2017年11月20日

手術の朝

手術の前々日に入院したけど、暇過ぎる。


入院する前、10日入院と言われていたけど、それじゃあおじさんバンドの練習に間に合わないので1週間で退院すると決めました。・・・決めるのは先生だけど。

コウさん達には週末の練習には都合が悪くて行けないとだけ伝えてあり、入院のことは言ってません。
来月のライブまではだいぶあるし、快復までに時間はたっぷりあります。

それなのに伝えると言うことは、そこには不吉な予感に基づく理由があるわけで、そんなの考えたくもないの。
どんな手術かあれこれ説明もしたくないし、無理しないで、と気を遣われるのも嫌なのよ。


なので、目標は


何事もなかったように練習に参加し、何事もなかったようにライブで歌う


これです。


絶対に1週間で退院して、「やっぱり練習参加できるわー」ってシレッとスタジオ行くんだから!!!と思いました。。



それなのに入院の日が近づくにつれ、不吉な妄想でブルーになる時間の間隔が狭まっていき、入院当日の朝なんて、悪いことしてないのに刑務所に行かなきゃいけないくらいの気分の重さ。。。。

ダンナが運転する車に乗って見上げた鉛色の空がいっそう気分を重くしました。
あーーーーー、行きたくなーーい!!


気分転換になにか聴こうと思ってカーステレオをonにしたら、ダンナが入れた誰かのアルバムのラスト曲の終わりかけ。

次は誰だっけ?とそのまま待つこと5秒後。


今度は小比類巻さん。おおおッ💥Kohhyじゃないっ💥💥



かかったのはコレ。

Respect(English ver.)

なんか、テンションがあがりました。カッコいいわー✨

小比類巻さんのパワフルなボーカルと疾走感あるメロディにガツンと気合を入れてもらった感じ。


そうよ!
弱気になってる場合じゃなかった!!
退院したら、やりたい事、やらなきゃ行けないことが山盛りなんだし、病人やってるヒマ無いしッ!!


絶対、ぜったい、ゼッタイに!!
完全復活するんだからぁぁぁあ!!と息巻いて病院に向かいました。

昨日は外出できたので、一旦自宅に戻ってゆっくりお風呂に入り、ダンナ実家で夕飯をいただいてから夜に病院に戻りました。



あと2時間後は麻酔で意識ないけど、乗りきってみせるわ!!



今朝、2人部屋の隣のベッドに入院してきたお婆さん。

姉妹で荷ほどきしてるんだけど、阿佐ヶ谷姉妹みたいで、うるさいです。歯磨きコップを置く位置なんて、どうでもいいじゃん。笑


▪️同日追記▪️
無事 手術終了。
1時間の予定が4時間もかかったところを見ると、結構大変だったのかな。怖くて傷口は見てません。
痛みもありますが、何よりも昨日の夕飯以来 何も食べてないのでお腹が空いて眠れません。
ただ今の時刻は22:20です。

冷蔵庫のものを何か食べてしまおうか葛藤してます。ダメなんだけど。朝まで長いよ。。。



ETみたい。

F5583D78-0AF7-4E6D-8AD7-29B90042EC31.jpeg
posted by Yukka at 09:18| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

岡村ちゃん×DAOKO

今月8日の中野サンプラザのライブ、申し込みして当選したのに忙し過ぎて入金期限をウッカリ過ぎていまい、チケットと逃すという失態。。。。チケキャンとかで取ろうと思ったけどムリでした。

ああ、生の岡村ちゃん、5月のライブ以来観てないよ・・・と思っていたら、ミュージック・ステーションに出るって言うじゃない???

ワタクシはDAOKOちゃんを知らなかったんだけど、彼女の新曲は岡村ちゃんプロデュース。
もともと彼女が岡村ちゃんのファンだったらしくて実現したらしい。ミュージックステーションでは「私はリアルタイムでは聴いていないんですがーー。」と言っていました。
番組ではMVどおり岡村ちゃんとのハグシーンもあり、それがいいか悪いかは置いといて(笑)、なかなか見ごたえがありましたよ。
まさに岡村ちゃん色満載の1曲です。
ダンスも歌詞も面白い。

ステップアップ LOVE



歌う前に司会の女性が「岡村さんの独特な(・・・と言ったと思う)のダンスにも注目です」って言ったんだけど、岡村ちゃんのデェンスは独特過ぎるので、普通の人にはどう映るのだろうと思いました(笑)。

いやいや、まさか岡村ちゃんをテレビで観れるとは。スマスマ以来だよね??
しかも生放送。あの「何からもハミ出した感じ」が愛おしかったよ💕 相変わらずのキレキレ デェンスが素晴らしい。


どうでもいいけどDAOKOちゃんてモデルの秋元梢に似てない??あの千代の富士の娘さんだよ。
髪型とネコ目アイラインのせいかしら。
↓秋元梢さん
90c77a38fe3aa141945acdc2019f12c5.jpg
いやいや。
ちょっとICE の国岡さんとか椎名林檎にも似てる。。。
どちらにしても、このちょっとツーンとした感じがカワイイと思う。歌はビミョー。




それともう一つ、この日のミュージックステーションには、annから教えてもらって前々から知っていた登美丘高校が荻野目ちゃんと出てました。高校ダンスで3年連続全国優勝だって。
テレビ版じゃなくて彼女たちのmvがあるのでそちらを添付します。



高校生の彼女らのママがまさに「その世代」だよね(笑)。

この振付を考えたコーチも20代真ん中らしいんだけど、振付の中に太眉とか工藤静香とか細かい小ネタが笑えます。面白いけどダンススキルはハイレベル。

ちなみに荻野目ちゃんの曲では「ダンシング・ヒーロー」よりも「六本木純情派」の方が好き。
今年の5月に小比類巻さん目当てで参戦した「yaon no yaon」にも出てたな💨。




明日から入院。
週明けに手術です。

やだーーッ💥💥 
痛いのヤダーーー💥💥💥

3年前に入れた「部品」を取り出すので、「入れる時よりは」痛くないらしいんだけど・・・・。
先生に「体の組織と癒着していると思うので、その際は削ったり剥がしたりしますけど、1時間くらいで終わりますから。」って・・・・・。嗚呼ッ💥💥

切ってくれるのが「私 失敗しませんので」の大門未知子だったらいいのに。

大学病院だからさーー、学生に囲まれて手術するんでしょ。全身麻酔だから寝てるけど。
中の状態をみて大丈夫ならこれで一連の治療は完了なんだけど、太い血管とかあるし、万が一のことがあったらどうしようって思うとめちゃ不安です・・・・。


しかもこの時間まで仕事・・・・⤵⤵⤵
ちゃんと計画立ててやってたのに、午前に面倒な仕事が降ってきて、夕飯は外食にしたけどまだ明日の準備なんにもしてない。。。。

posted by Yukka at 23:45| Comment(2) | My Favorite | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

安室さん×docomo

安室さんが引退してショックを受けて何も手につかない状態を『アムロス』というのは知っていたけど、引退のその日まで安室さん祭りをすることを『アム活』と言うらしい。Twitter情報です。

なので、オバちゃんも「アム活」という言葉を使おうと思います。
最近、ケータイにファンスペから情報が怒涛のごとく来るので全然追いついてないんですけどね💦

まずは素晴らしいこの新CM。
docomoも25thなんて、なんてオイシイ・・・・。


CM曲の「How do you feel now?」は小室さんからの9年ぶりの楽曲提供なんだってーー。
MVにも二人が笑顔で映ってる画像があるらしい。

渋谷のスクランブル交差点は勿論CGだけど、本当によく出来てるね。
初めてこのCMを観た時、今の安室さんなのかそれとも当時の映像を合成して使っているのかわかんなくて混乱したわよ。特に最初の白のミニワンピ姿とかさッ💥💥 全部 今の安室さんだとわかった時、40歳で20歳当時の恰好をしてもイタくないビジュアルに感動しました。

衣装が完全復元じゃなくて当時のテイストを取り入れて作られているところが興味深いです。

これはやっぱりソロ・デビューした『Body Feels EXIT』当時でしょ。
アムラー 流行りましたねぇ・・・。
細い眉毛にキラキラしたブルーグレーのアイシャドウ、色味を抑えた口紅&シャギーの入ったストレートヘア。
docomo_1.jpg
入籍会見の時のバーバリーミニスカと黒タートルの安室さんがたくさん行進してるのも面白い。


こっちは『Say The Word』のMVだよね。
 CMではスカートの裾がフワってなったところ、わざとスローにしてるよね。あれイイよね(笑)。

MV同様のヘアスタイル(ツインハーフアップ)が懐かしい✨。
docomo_3.jpg

これわかんなかった。ファーベルトとか『can't sleep can't eat I'm sick』かなと思うけど、ヘアスタイルや黒の衣装は『WILD』のMVを思い出す。コカ・コーラのCMでもこんな感じの安室さんでした。
docomo_2.jpg

これはもう『Red Carpet』でしょ。
docomo_4.jpg

それぞれ、当時のケータイを手にしている所にも注目です。CM、何回観ても飽きないよ。



そしてアム活第一弾。
渋谷にも行ってきましたよ✨✨
スクランブル交差点を何度か往復して撮りました。怪しい・・・(笑)。

109にドドーンと安室奈美恵。
IMG_6228.jpg

小学生男子あるある。
下から覗いても、パンツは見えないよ??(笑)
IMG_6225.jpg

109なんて、絶対オバちゃんが踏み入れちゃいけない聖域な気がして、前にも安室さんの企画があったけど行ってなかったんだよねぇ・・・・。渋谷自体、ライブが無いと行かない。人酔いするからあんまり好きじゃない。

渋谷109 8階の特設ブース。
IMG_6193.jpg
IMG_6187.jpg IMG_6196.jpg

衣装も展示。ウエスト細い・・・。
IMG_6189.jpg

そしてこういうマニアな視点が若干変態だと自分で思うんだけど。
ブーツのつま先に、傷・・・・。
撮影の時についちゃったのかな。
IMG_6190.jpg

フラッシュ撮影すると画像が撮れるというフシギな額縁。
IMG_6195.jpg IMG_6194.jpg

安室ブースを出ると、同じフロア(確か)にこんな場所もありました。
プリクラ?インスタ映えの画像を撮る為のスペースですか??
IMG_6198.jpg

オバちゃんが入るとブザーが鳴るんだそう。
↑ 
ウソです。笑

同じ109の今度はB1。
IMG_6221.jpg IMG_6207.jpg IMG_6223.jpg

ソロデビューした95年のシングルジャケット、オリジナルアルバム、ベストアルバムのジャケットをリリース順に展示してありました。いっぱい撮っちゃったよ💕💕

向かいの靴屋さんには厚底ブーツが。若いコ達の間でまた流行ってるみたいだよ。
IMG_6219.jpg

アムラーは厚底でもピンヒールじゃなかったような。
これじゃルブタンだよね。レディ・ガガが履いてるやつ。

同じ店内で売られてたこっちの方が近いかな?
IMG_6220.jpg


ちなみに109の店内はどのフロアに行ってもBGMは安室さん。
ワタクシの時は『Never End』と『T WILL・・・』でした。

渋谷を出て有楽町へ移動。
docomoショップ丸の内店を目指します。

丸の内はこんな感じ。
IMG_6240.jpg IMG_6239.jpg

こちらには、ラストシングル「Finally」のMVで着た衣装が!!
IMG_6232.jpg IMG_6234.jpg


こちらはdocomoのCMの衣装ね。
キャミはブラックデニムをリメイクして作った風。カッコいい。

IMG_6235.jpg IMG_6236.jpg

めちゃ仕事が忙しすぎて行く時間なんて無かったんだけど「2時間後に戻るから!!」と無理やり行ってきてよかった✨✨

このfinallyの曲をニュースZEROのテーマ曲に起用したに時のインタビュー観たけど、改めて安室さんの可憐さにウットリです。やっぱり年相応の話し方とかあるよね。いくら20代の頃の衣装が似合うって言っても、中身とか話し方までそれじゃあイタいし、ワタクシもファンになってない。

安室さんのファンになった当時 彼女は30歳だったけど、うたばんか何かの番組で落ち着いた話し方をする安室さんを見てすごく好感を持ったのを覚えています。ギャルのカリスマだった当時の話し方はもっと甘ったるくて、それなりだなーという印象だったので意外でした。

そして今は 40歳らしい落ち着いた物腰とエレガンスさをもったステキな女性って感じ✨


この映像を観て瞼が痩せて、やはり年を取ったなと思うけど、その自然な感じがまた良いです。
まぁ、あくまで「安室さんなり」の加齢ですけどね。そこらへんの40歳とは全然違います(笑)。

そして笑顔で話す表情がやっぱりカワイイ💕💕💕 
これで20歳の息子がいるお母さんなんて信じられん・・・・。





実は、まだアルバム届いてない。ファンクラブ限定で名入れをお願いしたのだけど、まだ届いてない。
Twitterでは既に名入りのアルバムがもう届いてるというつぶやきがあるのにmu-mo遅いぞ。
確かにリリースから10日くらいかかるとは前もって言われていたけど、なんでこんなにバラつきがあるの。

これじゃ、当分観られない。
なぜならワタクシ、今週末から入院なの。
3年前の手術の続き。10日くらい自宅に帰れません。なので入院中に届くのかな。観たかった・・・⤵⤵⤵

23日のNHKも録画予約済ですよッ💨💨
テレビカード買わないとテレビ観れないんだってッ💥💥💥 ゲゲゲッ💥💥


手術頑張ります💨💨

ライブチケットも申し込みしたけど・・・・。
事前に同行者を決めてからじゃないと申し込みできないなんてキツイ。
今までは代表者1名登録して、チケットが取れたらチケット分配といって同行者のアドレスに電子チケットを送信するスタイルだったので、まだライブ直前まで同行者を選ぶ時間があったけど、今回はナイ。半年先も確実に参戦してくれる相手を探すって、結構難しい。一度同行者を指定したらいかなる理由があろうとも変更不可です。ネットに繋がってないガラケーのannとケータイ自体持っていないnatsuの分、どうしよう。

『スマホがない方は当日別入口から身分証明書を確認します』って書いてあって、沖縄と同じ ケータイ無くても身分証明書を確認するスタイルかなと思ったけど、今回のように同行者のケータイアドレスを入力しないとチケットの申し込みすらできないってどういうこと?矛盾してない??

チケボはあくまでケータイのアドレスじゃないと登録できないし(ケータイにダウンロードするタイプの電子チケットなので)。


意味がわからん。

仕方がないので、当日ジジ&ババのケータイを借りることに。
2人ともスマホは持ってるけど、別に無くても困らない程度の使用頻度なので有難く借りることにしました。新規登録してやっと申し込みができました。

が、チケットが当選するかは別問題。
9月引退なのに6月までの日程しか出ていないということはきっと追加公演がある・・・ということを信じて必要最小限枚数しか申し込みしていません。

そしてアジアツアーに行くかどうか迷い中。
台北で5月にライブがあるのよッ💥💥



ワタクシの誕生月だし、台北観光がてら行きたいなー。


posted by Yukka at 23:04| Comment(0) | My Favorite | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

夜明けまで

一体何年ぶりだろう。
夜明けまで飲んでしまいました。。。。

朝の物静かな新宿。。

IMG_6162.jpg

西側。
反射した朝の太陽の光が目に沁みるぜ。
IMG_6165.jpg

H&Mだっけ。秋らしいキツネちゃんとキノコのディスプレイの前も人がいない。
IMG_6164.jpg


新代田で阿部芙蓉美さんのライブがあり、3年ぶりにその歌声が聴けてルンルンで、その帰りに静かなお店であ飲もうと思ったのだけど、勝手に足がゴールデン街に・・・・(笑)。21:30くらいだったかな。

ギャランティーク和恵さんの『スナック夜間飛行』の狭い階段を上がっていき、「席あります?」とのぞき込んだら、一つだけ空いていてラッキー💕。郁恵ちゃんが司会をしているベストテンを観ながら、ドリフターズの裏事情など他のお客さんから聞いて楽しく談笑。

コウさんが「気が向いたら呼んでよ」と言っていたのをふと思い出し、メールすると「前にピヨ子がYukkaさんと飲みたいって言ってたから誘ってみるよ。」と返信がありました。

「ピヨ子」とは勿論ワタクシが勝手につけたこの駄ブログでの仮名です。コウさんがこの女性が大好きで何回も告白してはフラれてるんだけど、ワタクシたちの初めてのライブとその後の打ち上げにも来てくれました。
かわいらしい顔立ちは一見おとなしそうで😃、とてもじゃないけど記憶がなくなるまで呑むようには見えません。コウさんからは会う前から数々の武勇伝を聞かされていた為、そんな彼女を誘ったということは、今日は朝までコースになるなと腹をくくりました(笑)。まぁ、ワタクシにかこつけて、ピヨ子ちゃんと会いたいんでしょ??とも思ったけど(笑)。

23時を過ぎた頃にコウさんらと合流。店には席が無かったので、ゴールデン街の別の店に移動しました。

ゴールデン街はこの日で3回目。
相変わらずの賑わいだったけど、この画像はもう深夜も深夜。。。。。
IMG_6142.jpg IMG_6151.jpg IMG_6148.jpg IMG_6145.jpg IMG_6143.jpg IMG_6153.jpg IMG_6152.jpg IMG_6156.jpg

コヒ友の方から以前教えてもらったお店は天井が高くて外の雑多な空気が嘘みたいな落ち着いた雰囲気です。
コウさんを真ん中にしてピヨ子ちゃんと3人での初飲み会が始まりました。

この日ピヨ子ちゃんはSUCHMOSのライブの帰りで、しかもステージがすぐ前の位置だったらしく、そのライブがどれだけ楽しかったのかを報告してくれました。
ワタクシもSUCHMOSを聴いてたけど、あまりにチケットが取れなくて心が折れてしまい😃、最近は全然追いかけてなかったので彼らの近況を興味深く聞きました。
真ん中のコウさんは「さちもすってなに??」って感じだったけど、そんなの無視であっという間に意気投合です✨。

今度は「コウさんがしつこいけどムリなものはムリ」という話が始まりました。この子面白いな😃。
顔に似合わずハッキリした物言いのピヨ子ちゃんの「ゾっとするーー‼」というキツいコメントにも嬉しそうなコウさん。何言われてもカワイイとか思ってるんでしょ、とコウさんのニヤニヤ顔を見て思いました。

実はコウさんの「数日間、部屋に泊まっていったのに何もなかった残念過ぎる話」のお相手はこのピヨ子ちゃんです。コンビニでメイク道具や下着を買い、おじさんの家をホテル代わりに使うなんてすごいなと思ったけど、それを成立させてしまうこの二人の関係。。。。

「いやいや。俺はさー、ヘンなことしたいとか思ったよ?」というコウさんの正直な告白にピヨ子ちゃんは「うわキモッ💥💥」と秒速で一蹴。。あー面白い(笑)。

そりゃそうだよね・・・・。だって親子ほどの年の差だもん。
実際「なんかお父さんとか親戚の人みたい」と言われてた上に「おっちゃん」って呼ばれてました(笑)。
それなのに「振り向いてくれなくてもさ、追いかけてるのって楽しいよね💥💥」とニッコニコで超前向き発言です。
「俺さー、22歳くらいで精神年齢、止まってるからさぁ‼」とワタクシに言ったので「でしょうね。」と笑顔で返しておきました😃。


深夜0時を回り、ワタクシ達3人もお酒が回り、いろいろ解禁(?)。

コウさんはフラれて音信普通になったピヨ子ちゃんに8歳年下の彼氏ができてラブラブだという噂に傷ついていたという心中を吐露。もう、青春ドラマかよ・・・・😃。

「えーー、でももう別れちゃったよ。てか付き合ってないよ‼。だって話、超〜〜つまんないんだもん💥」と屈託ない笑顔で言うピヨ子ちゃん。そして


「Yukkaちゃん、私、ちゃんとしたカレシ、5年くらいいないんです。いい加減まずいと思う💥。」
(↑隣でコウさんが「『ちゃんとした』ってどういうこと??」ってショックを受けていたwww)

ハイ、来ましたよ💥。
女子の恋愛相談、始まりました💨💨


43歳にもなって「ちゃん」付けされたことは、まぁ酔ってるみたいだしいいやと思いましたが(笑)、ワタクシはどちらかというと男性っぽい思考回路の持ち主の為、女子の「ただ話を聞いて共感してほしい」という心理を忘れて「それって〇〇じゃないの??」とズバリと言ってしまい、相手に「まだ話したいのに!」というフラストレーションを与えてしまうことがあるらしいので(なぜそう思うのかというと、そういう人はこちらの話を基本的に聞いていなく「・・・でねーー」とまた同じ話をするから)、聞いてほしいだけなのか、それとも何かコメントしてもらいたいのかを見極めるようにしています。

彼女の話をずっと聴いていたら、ひとつ気になるコメントがありました。それは

「すっごく私のことを理解してくれる女友達が一人いるんですけどぉー、彼女が男だったら絶対結婚してるんですッ💥💥 だから、なんでアンタ男じゃないの??っていつも言ってるんですぅーーー。」


なるほど。

「5年間ちゃんとしたカレシがいない理由」のひとつはコレだなと思いました。

よく「こんなに私をわかってくれる人はいない」とか言う女性がいますけど、ワタクシは「それはですね、ほぼほぼ幻想ですから。」と言いたいです😃。このセリフを女性が言っているカップルの破綻率、離婚率の高さよ・・・・⤵⤵⤵

要は「期待し過ぎ」、「求め過ぎ」ってことなんでしょう。
期待しているからこそ、違った時の失望も大きいので、一気に別れ話に発展します。
泣いたり怒ったり、まー、大変です😃。(←誰のこと??って思われそうですが、若かりし頃、自分の周辺にいた知人とかです)

傍から見れば「そんなのあなたが一方的に勘違いしていただけじゃない??。」って感じだし、男性からみても「そんなふうに思ってるの知らなかったし、なんでいきなり別れ話??」って全く訳が分からない。

そもそも、いくら親しくても他人のことをそんな深いところまで理解するなんて簡単に出来ないし、ましてや異性の場合、その難易度は上がると思うの。


なので、ピヨ子ちゃんの理想の男性として「気が利いてーー、話が面白くてー、頭の回転が速くてー、優しくてーー、」はともかく、「私のことをわかってくれる人💕」って言ったけど、

そんな人、いませんから。

と思いました。

そんな夢みたいなことを本気で思い続けていたらー♪、カレシが出来てもいずれ破綻〜〜♪、出会いと別れを繰り返し〜〜♪ そして今、私はひとり〜〜♪ラララのラ〜〜。。。。(←某「ちーがーうーだーろー」の議員風)

「この人こそ、私の理解者💕 私にはもうこの人しかいないの💥💥」って、歌の歌詞とかで見かけるけどさ、歌だから美しく響くけど、現実でそのテンションで付き合ったり結婚しちゃうと、あとは自分の中で減点の一途を辿る・・・のパターンが多いと思う。


・・・・そんなことをつらつら脳裏で考えながら彼女の話を聞きました。
これ・・・・、言ったほうがいいのかな???? どうするワタクシ。


するとピヨ子ちゃんが言いました。

「どうしたらいいと思います??」


そこでワタクシは、
「自分のことをわかってくれる人ってそうそういないからそんな理想の人と出会えたらいいけど、男と女は考え方も違うし、カレシにそこまで求めなくてもその女友達がいればいいんじゃない?。その彼女がレベル10だとしたらカレシは6くらいでヨシとして、他の必須条件として、考えが違ってもそれを理解しようと話し合いができるかとか、そういう大切な友達とのつきあいを尊重してくれるかの方が、きっと大事だと思う。あまり理想の人だと思うとちょっとでも「あれ?」って思うと失望の連続になっちゃうし。」と言いました。


ピヨ子ちゃんは大きな目を見開いて小鼻を膨らませ、「そっかッ💥💥 おっちゃん、今、Yukkaちゃんからめちゃイイアドバイスもらったよ💨💨・・・・今の聞いてた??」と隣のコウさんを揺さぶりましたが、そのおっちゃんは既に座りながら眠っていました(笑)。


自分のことをわかってくれる人、なんて最初から存在しない。


私とアナタは違うし、100%理解しあうことは難しい。


そこからスタート。


違うからこそ、それを伝えようと努力するし、その労力を惜しくないと思える相手かどうか、向こうも真剣に向き合ってくれるかどうか。そっちの方が大事だし、長く続くと思うのよね。


それに6が8くらいになったら、嬉しいじゃない?そういう過程を楽しめる相手がいいよ。


最初から10なんて、そもそもいませんから。


お店をいくつか移動し、気づけば4軒ハシゴして飲み続けていました。
IMG_6157.jpg IMG_6158.jpg

最後のお店には、二つくっつけた椅子に女の子が酔い潰れてバンザイ状態で横たわっており、厚手のタイツの片方の脚を立てていた為、夏だったらパンツ丸見え状態。そんなあられもない姿を見て気の毒になり、乱れたスカートの裾を直してあげたけど微動だにしませんでした。誰のツレ??と思って周りを見たら、ウンザリした呆れ顔の男性がいたのできっと彼かな??


ピヨ子ちゃんもかなりの酒豪らしく全くもって元気いっぱい。「私、こんなにキレイにお酒飲んだの初めてッ💥💥 」と嬉しそうに言ったので、「大人の階段上っちゃった??」と茶化しつつ、「でももういい大人のオンナなんだから、記憶が無くなるまで飲むとか危ないし、そろそろ卒業しないとね💨」とついでに窘めておきました。色々武勇伝を聞いたけど、よく今まで事件に巻き込まれなかったなと思うもの。



ピヨ子ちゃんが記憶が無くなるまで飲めるのは、一緒に飲んでいる相手のことを信じているからなのかなぁ💨💨。
そんなに無防備になれるってすごい。放っておけないタイプというか。。。

ワタクシは記憶が曖昧なことはあっても、全く覚えてないという経験は皆無の隙の無い鉄の女です😃。
とりあえず何かあったら走って逃げられるくらいの余力は残して呑んでいます。
そうそう、お店に入ったら非常口の場所を確認することは怠りませんしね・・・っていうのは大げさですが、それくらいの警戒心をどこかに残した状態でしかお酒とつきあえない。

だから記憶がないとか有り得ません。
だって自分が何を話すのか、するのか、されるのかがわからない状態なんて、考えただけで恐ろしくてムリです。これはつまり、自分も相手も信用していないということになります。

そういえば、男性と食事や飲みに行って「Yukkaさんて全然ペースもテンションも変わらないんだね。」って言われ続けてきましたが、それって多少なりとも残念とかつまんないって意味合いもあったのだろうか。。。と、遠い記憶が朝日の中で薄ぼんやりと浮かんできました😃。

ダンナはannに「ママはお酒の飲み方がスマートだから、お嫁さんにしたいと思ったんだよ」といつか言いましたが、それを聞いて今までどんな女性と飲みに行ったの??と思いました。笑。


記憶が無くなるまで飲もうとしたら、たぶんその前に「リバース沙汰」になっちゃうよ。
そういえば、3年前 ダンナと札幌に帰省した時 そんなのあったっけ。。。


ダンナと呑んでいる時が一番酔うかも。
あら。
自分で言うのもナンだけど、ワタクシ結構 可愛らしいんじゃない??

しかし、デートでリバースって一番最悪だよね・・・・と思い出し笑いで独り言ちて、ヨレヨレのコウさんとピヨ子ちゃんと3人で駅まで歩きました。


■追記■
勿論、友人と飲んでいる時はリラックスしているので楽しんでいますよ⤴⤴。
でもやっぱり帰りの電車とか気になるし、自分を信用していないのでバカ飲みはできません。



3年前の帰省先での失態を綴った記事を添付します。
帰省先でやらかした


これ読むと家でほとんど飲まないって書いてますが、今は家でも飲んでます。家だと安心するのか酔いも早いです。



posted by Yukka at 02:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

レッツ、マッスル♪♪

せっかくの連休だったので、前々からann達におねだりされていた相模湖プレジャーフォレストに新しく出来た『マッスル・モンスター』なるアスレチックに出掛けてきました。


この『マッスル・モンスター』、ただのアスレチックと思うなかれ。

高さ16.1mの3階建で、屋上には展望台があります。
高さ16.1mというとそんなに高くないと思うかもしれませんが、普通の小学校(3階建て)の屋上の高さが地上から12m弱くらいらしいです。ちなみに教室は天井が高いので、普通のマンションで換算すれば展望スペースは4〜5階建てくらいの高さということか。敷地面積は1,000u。

ワタクシ達はこの日で2回目。
超人気のアトラクションの為、前回は2時間待ちでしたが、今回は連休ということもありweb予約限定。予約した時間に行くだけですんなり入場できました。

目の前にそびえ立つ六角形の鳥肌コロシアム。テンションあがるわーーー🎶🎶。
画像をよーく見てください。人との大きさの違いを見れば、このアトラクションの規模がわかるってもんです。

IMG_6058.jpg IMG_6059.jpg

最初にハーネスを装着し、命綱の使い方やアトラクション利用についての注意事項などの講習を10分ほどうけます。一歩間違えば大けがに繋がりかねないので皆さん真剣です。

ハーネスから伸びている命綱は二股に分かれており、先にフックがついています。そのフックを使ってアトラクション内に張り巡らされているワイヤーを伝わらなければ移動できなく、安全の為に命綱の二股のどちらかしか外れない仕組みになっています。



・・・公式のものとは違いますが、一番このアスレチックの難易度が伝わる動画です。

でもね、彼らはかなり運動神経がいい方だと思うのよね。


このアスレチックの何が怖いかってさ・・・・。

自分の運動神経やバランス感覚が一番信用できないのに、
それに頼らざるを得ないところ


だと思うの。

ジェットコースターなどの絶叫マシンってベルトなどで固定された上、有無を言わさず決まったレールの上を走るだけだけど、このアスレチックというシロモノは、自分からどうにかしないとクリアーできないのよ。
自分からどうにかしないと、って簡単に言うけどさ?たとえば1階まで吹き抜けでズトーンと見下ろせる高さを感じながら、たった1本のロープの上や、めちゃくちゃ不安定なつり橋の上を(しかも板同士の隙間がめちゃ広い)渡らなくちゃいけないの。

前回はnatsuにつきっきりで2階止まりだったので、最上階のアトラクションにはチャレンジできなかったので、今回はannにnatsuを預けてダンナと二人で最上階を目指します。

一番上まで行ったら・・・・、なんて眺望がいいのかしら。
そしてやっぱり・・・・・高いっ💥💥💥 地面がすっごく遠くにあるっ💥💥💥

まずはスッカスカのつり橋を渡って、細い平均台の先にある鐘を鳴らすことにチャレンジ。
スッカスカの板の隙間から見える1階の地面。。。
これは下をじっくり見ないほうがいいなと、頭上のワイヤーと繋がっている命綱を前に押しやりながら慎重に渡りました。

平均台の上をドキドキしながらゆっくり先まで行きます。
周りは何もありません。命綱があるとはいえ、スリル満点なんてもんじゃない。

危険なため、スマホやカメラ持参も禁止なのだけど、バーコードをスキャンすると5秒後にシャッター音がなって自動撮影するカメラが各ポイントに設置されています。後で専用のプリンターから印刷あるいはダウンロードします。有料です。

ワタクシ、ダンナにバーコードがついてるカードを渡すのを忘れてしまったので、せっかく鐘を鳴らしたのに撮影してもらえず残念。

でもダンナは撮ってあげましたよ⤴⤴⤴。

あの鐘を〜〜、鳴らすのは、あなーーーたーーーー🎵🎵(←古っ)
InkedIMG_6079_LI.jpg

他にもサーフボードに乗って移動するものや、幅10センチにも満たないテープの上を渡るもの、Uの字にぶら下がっているロープに足をかけて渡る橋(バランスを間違えると股裂けの刑www)があったり、盛り沢山🎶。

中でも絶対チャレンジしたいアトラクションがありました。
それは前回最上階まで行ったダンナとannが恐ろしくてできなかった『鳥』です。(動画の11:26くらい)

鳥の形をしたグライダーみたいなのに両手でぶら下がって移動します。もちろん真下にネット等はなくズドーーンと下まで吹き抜けです。怖さのあまり勢いが足りなくて途中で宙吊りになった男性も見かけました😃

鳥のある台まで移動し、てっきりダンナが先にやるものと思って振り向いたら、ダンナが来ていない。

「あれ、やんないの??」

「・・・え??(ニヤリ)」

「やるって言ったじゃん。」

「・・・・え??(ニヤニヤ)」

笑ってごまかす姿を見て、ああこれは自宅でGが出没した時のパターンだなと思いました(ワタクシに退治させる)。なによ、もう。やるって息巻いてたじゃん。ダッサッ💨💨

「じゃあ私やるから、ちゃんと撮ってよ。」

「え、やるの??」

「やるよ。コレの為に今日来たんだからッ💥」

これはね、たぶんコツがいるのよ。
最初の勢いも大事だけど、下半身をブランコみたいに使って前に進む必要があるに違いない。
階下のannとnatsuに母の雄姿を見届けるよう伝え、カメラ撮影のタイミングを確認して、レッツ・マッスル🎶🎶(←こういう掛け声があるわけじゃないけど、動画のお兄さん達が言っていたので)

きゃーーーー💥💥・・・とは言いませんが、真剣そのもの😃
もう少しで着地というところで上半身が後ろに倒れ「おっとっと・・・。届かないかも?」と思ったので、到着台の下にある突起につま先をエイッとひっかけて体を引き寄せ無事に着陸✨✨

学生と思われる女子4人組に「おねえさん(!)、カッコイイ〜〜⤴⤴⤴」って拍手されて気分上々⤴⤴⤴
annたちも階下で「ママ スゴイッ💥💥💥」と叫びました。
ドヤ顔で「オッケー、マッスルッ💥💥(←もう意味不明)」とポーズをキメるワタクシ。

なのに、撮影された画像がコレ。

InkedIMG_6077_LI.jpg

飛ぶ前じゃん。。。。

この後、ダンナが飛びました。華麗に豚でました。
本人のポケットに撮影カードがあったので画像が撮れてないのが残念。1グループで1枚しかもらえないのに必死過ぎてやり取りしてる余裕がないの。

annと交代しようと下に降りようとしたら、「なっちゃんも行くッ💥💥」とギリギリ身長130センチのnatsuが最上階まで上がってきました。そして、主にロープや筒渡りなどをひょいひょいとやってみせ、こっちがハラハラするくらい。そんな運動神経と度胸がどこに??・・・・これはやはりワタクシの血をひいているなと思いました。annも鐘を鳴らしていたり色々クリアーしてたけど、鳥は「ムリ💥💥」とチャレンジせず。。

InkedIMG_6076_LI.jpg InkedIMG_6075_LI.jpg

制限時間は1時間だっけ。あっという間でした。
まだまだチャレンジしていないのがたくさんあるのでまた是非行こうと思います。
アスレチックって子供が楽しんで、大人はカメラでも構えて下で見守るものだと思っていましたが、大人も一緒に夢中になれてとても楽しめました。

つり橋効果を狙った(?)と思われるカップルもたくさんいましたが、男性のほうに余裕がないどころか、「ヤベぇッ💥💥 コワッ💥💥」と彼女を助けるどころじゃない光景をたくさん見ました。面白かったです(笑)。

帰りにダンナが「しっかし、よくやるよね💨💨 俺、一度目はあの『鳥』は絶対ムリだと思った。まさか本気でやると思わなかったよ‼‼」と半分呆れた感じで言われました。


ワタクシの小2〜小4は悪ガキ盛りで、木登りや人様の家の塀を平均台代わりにして遊ぶなんて当たり前で、人の家の庭に勝手に秘密基地を作ったり、2階建てのアパートとアパートの間に両手足をつっぱらせて屋上まで登ったり、半焼した建物に忍び込んで床が抜けて3階から1階に落ちそうになったり、廃屋で肝試しをしようと自宅からツルハシ(←北国必須アイテム。氷を割るために使う)を持って行ってトタンと木板で塞いであるドアをこじ開けて侵入したりかなり野蛮な子供でした。だから小学生の時から運動神経はいい方で、中学の三年間も体育はずっと5でした。

でもそんなのは大昔の話で、今のワタクシはただのオバサン。
昔のようにはいかないってわかってるけど、野蛮児の血がたぎってしまいましたよーー😃😃。


余談だけど、ワタクシが屋根に上がったこの廃屋には、夜逃げした後みたいに家財道具があったので、食器や鍋を屋根に持ち込んでおままごとを始めました。なぜ屋根の上かというとその家には石でできた煙突があり、どうしてもその上に中華鍋を乗せてコンロ気分を味わいたかったからです。でも一緒にいた友達が屋根から食器と一緒に滑り落ち、泣いているところに中華鍋が落ちて大きなたんこぶが出来ました。雪国の古い木造家屋って、雪が滑り落ちやすいようにかなりの傾斜があるのよね。でもトタンが錆びてヤスリみたいになってる部分を通れば大丈夫だと思ったんだけど、ままごとに夢中で忘れたのかな。小3の秋のことです。

母と一緒にその友人の家に謝りに行ったらしいけど記憶にありません。それどころかワタクシはこの屋根の上で起きた一部始終を作文にし、担任の先生が何かのコンクールに出して賞状をもらいました。危険な遊びをして友人がケガをしたという内容の作文をコンクールに出す担任の先生と賞をくれた大人たち。たぶん「元気が良くてよろしい」とか思われたんだと思う😃。いい時代だったな💨。

それに比べてannやnatsuは木登りすらしたことない。できる公園も空地もない。かわいそうだなと思います。だけど、今回のアスレチックで予想以上のバランス感覚を見せてくれたのでちょっと嬉しかったです。

ダンナもワタクシも大人が童心に返るってこういうことかな?というくらい真剣に遊びました。  

マッスルモンスターは連休などは予約がウェブ限定なので注意が必要ですが家族や友人、カップルで盛り上がること間違いなしです。ワタクシ達はいかなかったけど、隣に温泉施設もあるし、夕方からは園内のイルミネーションが楽しめます。




おまけ。

ワタクシはジェットコースターはまだしも、バイキングとかその類は苦手なのだけど、こういう所に来ると必ずダンナが乗ろうと誘います。乗るなら一人で乗ってよねと、ワタクシもannも断固拒否。諦めて一人で乗る様子を撮影。

InkedIMG_6061_LI.jpg InkedIMG_6065_LI.jpg IMG_6064.jpg IMG_6063.jpg

ワタクシ、前回来た時にチャレンジしたけど、ハイジってすごいなと思いましたよ。

おしーえてーー、おじいーさんーーー🎶🎶

posted by Yukka at 23:21| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

小比類巻さん@下高井戸

今度のPCは、8GBのSSDでサクサクと画面が切り替わってゴキゲンだぜぃ⤴⤴⤴
同じスペックだと3倍はしそうだけど安価で買えてラッキーー💕💕 

新品は色々ソフトがついてくるけど実際使わないものも多かったし、中古で十分だと思いました。


さて。


28日(土)はまたしても小比類巻さんのライブ💕
それもただのライブじゃありません。
今までのコットンクラブとかブルーノートではなくスタジオというコンパクトな会場で、セトリは事前にリクエストを募集して決めるという初試みの超プレミアムなライブなの⤴⤴⤴
場所は下高井戸にあるG−ROKSというスタジオです。タケカワユキヒデとかもライブで使ったことがあるみたい。プロも納得の音響設備が整っているらしい。

下高井戸なんて、たぶん20年近く降りたことない。下高井戸シネマっていう小さい映画館があったっけ。
せっかくだから早めに行って久々に探索しようかと思いましたが、よりによって当日はnatsuの学校公開日。そしていつものように習い事があったので、早めに家を出るどころか夕飯作ったり(←ライブがある日の定番:カレーライス)でむしろいつもよりも慌ただしく、駅に到着したのが開場時刻を10分過ぎてました。(でも開場の時間が押していてむしろ待ったくらいだったけど💦)並んでいる間に談笑できて楽しいひと時⤴⤴⤴

何部屋かあるスタジオの中で一番大きいスタジオらしいけど、普段の会場よりかなり狭い。その空間に所狭しとずらーっとパイプ椅子が並んでました。高い天井を見上げると吸収材っていうの?なんか普通の壁と違う。むき出しの照明の鉄骨もカッコイイ✨ BGMはプリンスプロデュースの「MindBells」🎵 (書きそびれちゃったけど、先日放送されたBSプレミアム「ザ・プロファイラー」のKohhy、ステキだったわ(←プリンスの特集だった)⤴⤴)

・・・・こんなにコンパクトなのに演奏メンバーが8月のコットンクラブと同じという贅沢さ・・・・✨✨✨どんだけの音圧を堪能できるっていうの???と否応なしにテンションあがりました。何を歌ってくれるのかなぁ??

馴染みの顔を見かける度に声をかけあって、BBSでだけ会話していた初対面の方を紹介されたりしているうちに開演時間となり、慌てて席に着く。。。。


サポメンの皆さんが最初にステージにあがり、後から小比類巻さん登場です。ワタクシの左側が真ん中の通路だったので、ハイタッチできたーん💕

袖にスリットが入ってる白のトップスに白レースのロングジレ(ベスト)に白のパンツ、ベージュの太ベルト、白ブーツ(?)という全身ホワイト✨。ああ、ステキ💕💕 よいわーー💕kohhyは白が本当に似合うわーー💕💕と拍手しながら見惚れました。サポメンの皆さんも白を着ていてみんなで合わせた模様。


まずはセトリから。
【1st】
1.MIRGE MIRROR
2.Tears Of Joy
3.君はインスピレイション
4.Tonight
5.Say Yes Baby
6.Come On Back
7.一期一会 Carpe Diem
8.I’m Here
9.Dreamer
10.Hold on me

Encore
いい子を抱いて眠りなよ

【2nd】
1.MIRGE MIRROR
2.Tears Of Joy
3.君はインスピレイション
4.Hold on me
5.Say Yes Baby
6.Come On Back
7.一期一会 Carpe Diem
8.I’m Here
9.Dreamer10.You Got it

Encore
いい子を抱いて眠りなよ

今回は初聴きの曲がたくさんありました。「Tears Of Joy」、「君はインスピレイション」、そして2ndのみで歌ってくれた「You Got it」🎵

そしてそして、20年以上歌ってないという超レアな曲 ✨✨ 「いい子を抱いて眠りなよ」 ✨✨✨ 




ライブはとにかく観客がアツかったです💨💨キャパの都合上、人数も限られているので必然的にそういうファンだけが集まったせいか、1曲目の「MIRAGE MIRROR」から既に会場はオールスタンディングで、次の「Tears of joy」のイントロが流れた時はひときわ大きな歓声があがり、みんな手を高くあげて手拍子しながら歌うというノリの良さ✨✨ たーのーしーい♫ ワタクシもこの曲をライブで初めて聴いたので嬉しかったです。特に冒頭分のKohhyの流れるような歌い方が心地よくて大好き💕


そして「次の曲は女性からのリクエストが多かったかな?」と「 君はインスピレイション」が続いた時には心の中で「ありがとうございまーーすッ‼」と手を合わせたわよ😃。2曲とも生歌で聴けて感動✨✨


ワタクシは「今回のセトリに漏れた曲をMCで教えてほしい」とBBSでお願いの書き込みをしたのですが、それに応えてくれたのか、トークの中にアカペラや演奏つきでサビ部分や冒頭部分を歌ってくれました✨✨ 

途中まで歌ってニコニコしながら「・・・知ってる?」って聞くKohhyに「知ってるッッ💥💥」とみなさんもワタクシも即答です😃。

「MIRAGE MIRROR」の後にアカペラで「twilight Anenue」を途中まで歌ったり、「Tears Of Joy」の前では「Good bye kiss」の「🎵Get on the highway,ha ha ha〜♪ Tune the radio,Play me the tune〜♪」の繰り返しから「君はインスピレイション」へ繋げたり・・・。

他にMCでアカペラで歌ってくれたのは、「飛べないブルーバード」、「オーロラの瞳」、「Only you can save my song」、コーラスのアリヤさんやちえさん、kaleb氏とゴスペルコーラスがかっこよかった「Step by step」がありました。

ライブ前にコヒ友同士でお互いのリクエスト曲を把握していたので、Kohhyが歌うとチラ見で「やったね!」みたいな目配せをしたり、お互いにニヤリとしました😃。

この曲の一部だけを歌うというMCでは、会場のファンと一緒に歌う場面も多くあり、まるで抜き打ちテストのような(笑)Kohhyの唐突なマイクのふりに対し、サビでない箇所もしっかり歌えてるファンの皆さんが凄すぎるよ😃😃 Kohhyが「わーー💕嬉しいッ💕」ってニッコニコで感激しているっていうのにうろ覚えなところも多く、まだまだだなと反省した次第です・・・・。特に2ndの「twilight Anenue」と「リバーサイドパーク」を結構長く振られたのですが、途中でムニャムニャ言っちゃった。・・・出直してきますッ💥💥


2ndのMCで歌った曲は、「Twilight Avenue」、「Let’s share love」、「リバーサイドパーク」、「AGAIN」、「Only you can save my song」、「Like a factory」ワタクシは「AGAIN」、「Only you can save my song」が特に嬉しかったです✨✨ 

「AGAIN」は歌詞がいいのよ💥一度離れてたけど再び一緒にいることを選ぶ大人の恋歌。。。。・・・・「上書き保存な女」のワタクシには縁もゆかりもないストーリーですが、だからこそ妄想全開✨✨ Kohhyの歌声が大人のオンナの切なさがにじみ出てるよーー。

「Only you can save my song」は’88年のアルバム『Hearts On Parede』に入ってる曲で、Kohhyの曲には珍しい哀愁漂うエモーショナルな曲。泣きのギターがまたよいです。是非ともちえさんのギターで聴きたいし、今のKohhyの声で聴けたのが感動✨(リンクを貼った動画はさすがに声が若いので(^_^;))。こちらもフルで聴きたいよ。

2ndの「You Got It」もすごく久々だったらしく、周りの盛り上がりが凄かった✨✨ 曲の終わりにKohhyが「1times!」「2times!!」と掛け声をかけて、メンバーがそれに応えてジャーンと音合わせが続き、「10Times!」からはKaleb氏が1回多く音を出しちゃって「11!!」。今度はサックスの大島さんがまた1回多く出しちゃって「12!!」と、遊び心のある演出に笑いも起きて楽しかったです。

そしてアンコールで2回も聴けた「いい子を抱いて眠りなよ」⤴⤴⤴
タイトルからしていいじゃないのよ💥💥。

歌う前のMCで、叶姉妹の「ねぇミカさん?」に似た「ねぇ長井さん?」というKohhyのフリに、ちえさんが「私が初めてツアーに参加した時だから・・・、20年・・・、いやもっとかな?」とこの曲をライブで披露するのがどれくらい久しぶりかを説明(?)してくれました😃。

ああッ💥💥、この曲ずっとずっと聴きたかったッ💥💥💥
ワタクシのコヒカラ・ルールでは必ず1曲目はコレなの😃

しかも小比類巻さんがすぐ目の前で歌ってくれているじゃない💥💥💥
「いッいッ子を抱いてーーー、ね・む・りなよ〜〜🎵」って、一緒に歌って楽しさ倍増・・・・⤴⤴⤴ 
サイコーー⤴⤴⤴⤴⤴ 

いつもはド派手パフォーマンス担当はベースの村田氏だけど、今回はちえさんに譲ったのかな?ステージ前まで出てきて会場は更に盛り上がる盛り上がる・・・。ワタクシも周りもほとんど跳ねながら手拍子してました⤴⤴⤴。この曲の終わり部分でちえさんがぐるんぐるんと腕を回したのにKohhyも村田氏も合わせて、拍手の中でライブ終了✨✨✨。いやーー、楽しかったね🎶🎶🎶 


跳ねたり腕を上げたりしていたから、ちょっと汗かいちゃった💦 良かったよーー、ザ・ライブって感じでさッ💨💨💨。

スタジオという密閉されてる空間だからなのか、いつもは演奏や歌声が自分の周りに広がる感じがしていましたが、今回は自分も音の中にいる感じでした。このライブ音源欲しいなーー。CDにしてくれないかしら・・・。


終始アットホームな雰囲気のライブだったせいか、Kohhyがいつになくリラックスしていたのか、MCがイイ感じにユルかったのもよかったです。なんだ、こういうMC出来るじゃないのよ!と思いましたが、ご本人は「こういう感じのMCは普段はやらないんですけど・・・」と何度か断りを入れておりました😃。別に普段でもいいけど??😃。

「歌う曲順はちゃんと覚えるんですけど・・・・、えーーと、次は、・・・チラッ・・・っと。ふむ。なるほど、なるほど♪♪」と言いつつ、他のメンバーの足元に貼ってあるセトリのメモを見たり😃、同じ曲の他の部分を歌ってる途中に「あれ?これさっきも歌ったっけ???・・・・歌ったねッ💨💨」とさらりと流したり、更にはギターのちえさんやアリヤさんに「よくわかんないからー」と物販の宣伝を無茶振りしてちえさんに「えぇえッ!!全然知らないしッ!!」と断られていました(笑)。その気さくなやりとりにほっこり。何よりも面白かった💨💨 


最後はサイン&握手をしていただきました。ワタクシ、小比類巻さんのお顔の中で鼻が特にスキです。あのツーンとした形のいい知的なお鼻があるからこそのクールビューティだと思う✨✨ 白が似合ってるし💕(←まだ言う)、サイン会の時には先日のライブとは違うストライプのシャツを着ておりました。

コヒ友の皆さんの二次会があったみたいですが、ワタクシは次の予定を入れていたので早々に帰ったので今度参加してみたいです。


次のライブは、来年春あたりかな。時期については触れてないけど、「次はバラード特集はいかが?」とtwitterでつぶやいておりました。「いかが?」ってそんなの欲しいに決まってるじゃないッ💥💥💥楽しみだわーー💕


・・・・ふぅ。やっと書けた✨✨

ライブの翌日からコヒ友の皆さんのSNSに「いいね!」してコメント書いて、更にはファンクラブ限定のBBSの皆さんのライブの感想やレポ読んだら、もうお腹いっぱいで、今更自分のところに書かなくていいよね?とこの記事を書くまでの腰が重いことと言ったらなかった(笑)。

でも一応こんな腐れブログでも備忘録だし、Kohhyのライブ楽しかったし書かないとスッキリしないわけで・・・💨。

ちなみに自分のSNSにはライブの事は書かない主義です。
だってファンじゃない人にとっては興味のない話なわけで、こっちと読む側のテンションの温度差が大きいということがわかりきっているのに「いいね」ボタンがあるところが、なんかヤダ。読める人を限定したり細かい設定もあるみたいだけど、そこまでして自分の友人に読んでもらいたいと思わない。もともとさほど投稿してないけど。

なので、ワタクシはこうして「いいね」ボタンがないブログという形式が一番性に合っています。思う存分自由に書けるし、誰が読んでるのかもわかんないから気が楽です。


が💥💥💥


今回のライブで、隣に座った男性が、不意にこう言いました。

「Yukkaさん、ブログ読みました。あの『朝日楼』が・・・・。」


え??????

・・・・・ビックリしたぁッ💥💥💥Kohhyの台北ライブで検索したら出て来たらしい。
・・・・・検索しちゃうと出てくるのね・・・・。

その人はこっそり打ち明けてくれましたけど、誰が読もうと勝手とはいえ、くだらない私生活についての記事がたくさんあることを思い出して動揺してしまいました😃 (他は読んでないかもしれないけど)

朝日楼がどうしたのかは隣の女性が「え??何??」と食いついてきてまずいと思い、テキトーに濁してその話題を終了させた為に聞いてません。。。今後も内密にこっそり・・・で お願いしますッ💨💨💨


オープンにしていながら、読んでいると言われると動揺するってなんだろね。笑。
posted by Yukka at 00:30| Comment(2) | My Favorite | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

二度目の名古屋旅

『u』のキーが壊れて使い物にならなくなった我がPCに代わり、ネットができればいいやみたいな安物中古を買った結果、全然使えなくて返品する羽目に・・・・・。
中古って初めて買ったけど、当たり外れあるのね。あれはハズれだったんだと思う・・・・⤵⤵⤵ 旧パソコンとさほスペック変わらないのになぜか重い。今度はPCに詳しい知人に色々聞いてから選ぶことにします💨💨。

そんなわけで、土曜夜だというのに仕事ついでに会社PCから更新。

電話に出ながら手元のペン差しからボールペンを引き抜いたつもりが、お義父さんの耳かき棒だったりするユルい会社の為、PCの履歴を探られるなんてことは無いので安心です😃😃(さすがに仕事中はブログ更新しないけど)。



以下、二度目の名古屋旅記録。
ダラダラ書きます。


新幹線で12時ちょうどに名古屋着。
IMG_5817.jpg
↑名古屋タワー。

まずは名古屋飯第一弾として味噌煮込みうどんをいただきました。味噌カツと迷ったけど、夜のKohhyライブでは赤身ステーキを食べるので。お店は名古屋好きな知人からオススメを教えてもらいました✨山本屋総本店 有名なのかな。名古屋市内に何店舗かありましたよ⤴⤴。
IMG_5782.jpg
秋メニューということで、きのこいっぱいの味噌煮込みうどん。忘れてましたが猫舌なので、少し冷めてからいただきました。うどんにコシがあって美味しかったです。これに牡蠣が入っていたらサイコーなのになと思いました。名古屋の味噌料理って色は濃いのにしょっぱくないから不思議。


お腹がいっぱいになったので、文化のみち双葉館という観光名所を目指します。名古屋駅から名所を効率よく回れるバスが200円というお値段で乗れるのでそれを活用しました。

とってもお天気がいいよ✨✨
早速 旧川上貞奴邸に到着です。日本の女優第一号の川上貞奴が大正時代に住んでいた和洋折衷の素敵な邸宅です。
IMG_5811.jpg
今、BSで朝ドラの『花子とアン』が再放送されているけど大正時代の建物とか着物とか眺めてるだけで楽しい。ワタクシ、そういうのが大好きです💕貞奴さんはこの人。

IMG_5789.jpg
玄関を入って客間に入ると、目に入る立派なステンドグラス。
IMG_5786.jpg IMG_5807.jpg
広間の右手には立派ならせん階段が。

IMG_5784.jpg

この手すりは木を曲げているのか、それとも削ってこの形になったのかどっちだろ。接ぎ目も美しいです。
IMG_5794.jpg
階段登って上から見下ろしたところ。ランプも素敵✨。赤絨毯のらせん階段を下りる時の気分は良家のご令嬢・・・ほど若くはないので、奥様です(笑)。
IMG_5803.jpg IMG_5806.jpg

サロン??着物に白エプロン姿の女中が、お客様の為に美味しい紅茶をワゴンに乗せて運んでくれて、お客様と談笑しながらいただきます、みたいなスペース?? 華やかな柄が入ったティーカップは勿論ノリタケでしょ??(←近所にノリタケ博物館がある)
IMG_5785.jpg
やっぱりあちこちにステンドグラス。なんて美しいお宅なんでしょう。ため息・・・💕IMG_5787.jpg IMG_5788.jpg IMG_5798.jpg IMG_5797.jpg
和室もあったよ。
IMG_5799.jpg
換気溝まで美しい。
IMG_5796.jpg

家の西側。あの美しいステンドグラスが西日を通して床にも素敵な影を落とすのでしょうね。。
IMG_5815.jpg IMG_5812.jpg
「文化のみち」エリアには他にもこのような和洋折衷の洋館があるのだけど時間がないので、川上邸だけ見て戻りました。また今度ゆっくり来たいな。

そして栄に移動し、ホテルにチェックインし、今回の第一目的であるKohhyのライブに参加です✨。今年の2月同様、名古屋ブルーノートでした。

画像は当日のアーティストカクテルです✨ 『一期一会 Carpe Diem』という曲名にちなんでイチゴ入り⤴⤴。2ndではディナープレートをいただきました。2月の時、16時くらいに櫃まぶし食べて2ndで何も食べなかったら、ライブ終了後はお腹が空いちゃって、深夜の栄を彷徨ったのできちんと食べました。赤身のお肉が柔らかくて美味しかったです。
IMG_5819.jpg 
レポは時間が経ち過ぎて書ける気がしない・・・・。今度の土曜日は待望のリクエストライブなのだけど、そっちは書けたらいいな。新しいノートPCが届いているか、それ次第。。。

ライブは名古屋まで足を運んでよかったわーー✨と思える充実の内容で、席から離れて通路で踊ったりして盛り上がりましたが、それとは別に待ち時間にコヒ友(Kohhy繋がりのファン友達)の皆さんと談笑するのもまた楽しみのひとつ🎵🎵 台北の時の写真を渡してくれた人(ワタクシがKohhyと握手している瞬間のショット。いつの間に??)や、旅行に行ったからとお菓子のお土産をくれた人、そして自身のKohhy関連の「お宝」を見せてくれる人も。まぁ、楽しいこと🎶🎶


ライブ終了後。


物販でCDを買うとサイン会に参加できるというわかりやすいアナウンスが。勿論買いましたよ。まだワタクシが持っていないCDを探すと、過去のライブ音源CDがあったのでそれを買いました。

Kohhyがアンコールの後にストライプのドレスシャツを着て登場し、なんてシャツが似合うんでしょ💕襟立ててるの、いいわーー💕素敵だわーーー❤と思ったので、サインをもらいながらそれを伝えると「そぉ?ありがとう✨」って爽やかに返ってきて胸キュン⤴⤴⤴💕

ブルノを後にし、2月の時はここから『出待ち』をしたものの、ヒールで立ちっぱなしは辛いし、一回経験したからもういいかなと思ったので、まっすぐ栄の街に向かいました。ライブの後はその余韻に浸りながら美味しいお酒を飲みたいじゃないの💨💨

日曜・祝日も営業しているお店をいくつかリサーチしておいたので、その中の一つであるお店に行くと、なんと営業していませんでした。どうやらグルメサイトの情報が古い模様。あーー、残念。。。。

じゃあ、次の候補のお店に行こうかな。今度は電話してからにしようと思って入口から離れると、すぐ隣のお店のドアが開いていて、入り口から丸見えのカウンターに立っているマスターと目が合いました(笑)。

初めて入るお店って不安だから、こうやって中が見えると入ろうっていう気持ちになる。とりあえず入ってみました。

ワタクシは初めて行くお店はどんな感じかわからないので、人と待ち合わせをしていることにします。初顔のお客には大抵「どちらかの帰りですか?」などと聞いてくるものです。

もし「こりゃ失敗したな」と思ってもすぐには出にくいもの。でも1杯飲んだ後にケータイでも見て、待ち合わせ場所が変わったと予定が変更したことにして出れるし、すごく酔ってて嫌だなと思ったお客が隣になった時にも使える口実で便利です✨。反対にこの店気に入ったわ✨と思ったら、マスターやバーテンさんに「お好きなのどうぞ🎵」とご馳走します。

ワタクシの他に誰もお客がいないちょっと薄暗い店内にはjazzがかかっていて、壁にプロジェクターで洋画の映像が映っていました。出されたおしぼりで手を拭きつつ、なかなか良い雰囲気だわ、悪くないわー✨と店内を眺めて思いました。静かでいいね✨ とりあえずひと安心✨

暫くしてマスターが「今日は・・・、どちらかの帰りですか?」と聞いてきたので、待ち合わせのふりをする必要はないと判断したワタクシは、「今日はお目当ての人のライブがあったので東京から来ています」と答えました。

マスターは「へぇ!!どちらで??」と聞いてきたので「ブルーノートです。」

「どなたか聞いてもいいですか?」
「小比類巻かほるです。」

すると、マスターの顔がパっと明るくなり、「うわーーーーッ💨💨 小比類巻かほる‼ 小比類巻かほる‼」と2回言った後、「Hold on me〜〜🎶 目をとじーーてーー、とどけーたいーー🎵の人ですよね??」と歌ったわよ(笑)そして「あの人、今年 野音のイベントに出ましたよね?」と言うではありませんか💥。

「え、よく御存知で。」とワタクシが言うと、「ボク、SHOW-YAのファンで、ここ数年東京まで通ってたんですけど、今年の野音だけ行けなかったんですよーーッ💥💥 なんだぁ!話が早いッ‼」と急にマスターがフレンドリーになりました😃😃😃 ワタクシも嬉しくて「あ、何かお好きなのどうぞ🎶」とすすめたのは言うまでもありません。

それから47歳だというマスターと80年代の邦楽の話をして盛り上がりました。お客が誰もいなくて暇な時用のマスター秘蔵のDVDの中に、2014年のNaon no yaonの模様を録画したのがあるというので見せてもらいました。
NHK BSだってー。

SHOW-YAは勿論、ゲストにしょこたんや杏子さん、森高さんが出てました。森高千里を見ると、ワタクシの中のオジサンが暴れ出し「森高ーーーッ💕」ってテンションになっちゃう(笑)。

森高さん、寺田さん、杏子さん3名で『私がオバサンになっても』を歌ってました。(歌う前に寺田さんが、「みなさんアノ曲歌うと思ってるでしょ??ある意味勇気いるわー笑」と言っていた)
3人で「とても心配だわ あなたが 若い子が好きだから」と歌う様は圧巻!!笑
椅子に座って3人が女性の強さについて対談するシーンまでありましたよ。

森高さんは相川七瀬と『夢見る少女じゃいられない』も歌ってました。

ギャランティーク和恵さんの星屑スキャットも出演💥💥 3人のハモりがかっこよかったです。ミッツ・マングローブのミニスカから伸びる脚がめちゃキレイでびっくりです💨💨 うっかりオジサンモードが起動しそうになりました😃😃 寺田さんがM Cでミッツに「普段カラオケ歌うの?」と聞かれ、「演歌とか歌うよ♫」と舟唄のワンフレーズを歌ったら 、本物の八代亜紀が後ろから登場し、ロック調の舟唄と、雨の慕情を披露という場面も!めちゃ盛り上がってた!ロックアレンジになったら、ちゃんとそれっぽい盛り上げ方ができる八代亜紀、スゴイわ。

Naon no Yaon 2014 の番組を観た後、他にお宝が無いか尋ねてみると、「なんか・・・、仕事してないですけどいいですか?」と恐縮しながらも、'88年のクリスマス歌番組があるというので、仕事なんかいいから是非観たい💥💥とお願いしました😃。

CMが無くて、CMの代わりにチェッカーズなど出演アーティストが「メリー・クリスマス🎵」って言ってるのが所々に入るの。NHKかな??

米米CLUBが「シェイク・ヒップ」、岡村ちゃんが「19」、松岡英明が「TOUCH ME」、レベッカが「ONE MORE KISS」、PSY・Sが「パラシュート・リミット」を歌っていました。あと誰がいたかな?吉川晃司、BUCK-TICKとか。この歌番組は観たことないけど、出演している顔触れが懐かしくて倒れそうになりました。当たり前だけど、みんな若いッッ💥💥 期待のKohhyはいなかったのが残念⤵⤵⤵

途中からおひとり様の客がぽつりぽつりと入ってきて、そこにいた全員がたまたま40代だったので、一緒に「懐かしーーッ💥💥」って盛り上がれて楽しかったです😃。結局2時までその店で飲んでました。

いやーー、楽しかったね。栄の夜⤴⤴⤴ サイコーー⤴⤴⤴ また名古屋に来た時は遊びに来ますと約束して名刺をもらって店を出ました。


翌日。

名古屋名物の喫茶店のモーニング。コーヒーを注文すると、ゆで玉子とトーストがついてくるの⤴⤴
IMG_5823.jpg
試しにウインナーコーヒーとやらを注文してみました。でもワタクシ、あんまり生クリーム好きじゃないのよね。。。「そのまま飲んでください」ってテーブルの上に説明書きの下敷きがあったんだけど・・・。プカプカ浮かんでいる生クリームがジャマして全然飲めなくて。IMG_5824.jpg
こぼした・・・・・・。

結局、普通のコーヒーが飲みたくなってしまい注文。そしてまたゆで玉子とトーストがつくっていう(笑)。
IMG_5825.jpg
黒砂糖のトーストは甘いかなと思ったけど、香りが黒砂糖ってだけで安心。耳はサクサクで中身はふわふわで美味しかったです。

腹ごしらえの後は、駅のロッカーに荷物を入れて熱田神社に向かいました。この日は最高気温28℃。夏です。大きな鳥居をくぐると緑がいっぱいの道がありました。七五三のかわいいちびっこもチラホラ。
IMG_5826.jpg IMG_5828.jpg
こんな大きな樹も。
IMG_5831.jpg IMG_5833.jpg 
ジブリアニメの「となりのトトロ」を思い出すーー😃

そのまま奥に進むと・・・・。

IMG_5838.jpg
梁や柱が立派です。結構新しいから最近建て直されたのかな。
IMG_5841.jpg IMG_5839.jpg
こちらはだいぶ古そう。
IMG_5845.jpg IMG_5842.jpg
屋根が、さっきと違う。なんだろう?薄い木の板がミルフィーユみたいに何層にも重なってます。
IMG_5843.jpg
さっきの建物に戻って同じ部分を見たけどトタンになってて見えない。中はどうなってるの??
IMG_5847.jpg
喫茶スペースがあったので、お抹茶をいただきました。
IMG_5851.jpg

きしめんも食べれたけどお腹いっぱい。カラスに向けてこんな貼り紙が(笑)。
IMG_5829.jpg
おみくじもひいてみました。人の話をよく聞いて、利己心は捨てよ、だってーー。ハイ。
IMG_5837.jpg
「旅行:行けば利あり」も当たってるかな。
そして、開運の色は緑!!Kohhyのライブではド緑のスカート履いたよ!!幸先いいぜ♫


その後は、名古屋市役所へ、またもや古い建物見学。前に名古屋城に行った時に隣に見えて気になってたの。国の重要文化財になってるんだって。

IMG_5871.jpg
映画やドラマにも多く使われる理由がよくわかるわーー。なるべく人が通らなかった時に撮影しましたが、中では普通に職員の皆さんがお仕事をされていました。
IMG_5856.jpg IMG_5857.jpg IMG_5860.jpg IMG_5859.jpg IMG_5868.jpg IMG_5855.jpg IMG_5864.jpg
お腹が空いたので、味噌カツか櫃まぶしで迷いましたが、教えてもらった櫃まぶしが美味しい栄のお店に移動。
IMG_5875.jpg
前回は蓬莱軒に行きました。うーーん、ここのも美味しいけど、ワタクシは蓬莱軒かな??

復路の時刻は14:30、大急ぎでお土産を買い、発車10分前に飛び乗りました。

やっぱり名古屋楽しいーー⤴⤴⤴ 
次は水族館に行きたい🎵🎵🎵


いよいよ、来週末はKohhyのオールリクエストライブ💕今月は幸せ月間だなぁ。


ストレス発散しに、独りカラオケに行って歌いまくって来た時の履歴です。(下から上に歌った準備)。
IMG_5938.jpg IMG_5939.jpg IMG_5940.jpg IMG_5941.jpg IMG_5942.jpg
「だかぁら、死ぬまでぇ〜〜🎵無いものねだりの子守歌🎶」と中原理恵の『東京ららばい』で始まり、歌謡曲中心に歌いまくっていたのだけど、途中で「Kohhy 来週ライブじゃん?」と、後半はKohhyオンパレード。LIVE DAM にしか入ってない『City Hunter 愛よ消えないで(Freak Ver.)』が入っていて嬉しかったので連続2回も歌ってしまった・・・・。

そしてノリノリで『SUMMER FACTOR』を歌った後に「あたしが着いたのは ニューオーリンズの 朝日楼という女郎屋だった」という歌詞ではじまるちあきなおみの『朝日があたる家』を朗々と歌って〆ました。

これ、歌ってると気持ちいいの✨。伸ばすところがいっぱいあってスッキリ♫

内容はというと、男にフラれてヤケっぱちになって体を売るお店に飛び込んじゃったのか、男に騙されて売り飛ばされたか、どちらにしても最悪な状況の歌なんだけど、「こんなになったら おしまいだってね〜♫」って言ってるので自己分析は出来てるんだと思います(^^)。

女の情念溢れるちあきなおみの歌唱力と表現力が素晴らしいよ。こんな極端なストーリーも成立させてるし、情景が浮かぶもの。


だがしかし・・・・。
なぜワタクシがカラオケに一人で行くのか、よくわかるチョイスです(笑)。
誰とも盛り上がれないし、共感されませんねー。


いいもん。
また新宿ゴールデン街に行こうっと🎵🎵
posted by Yukka at 22:48| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

新宿ゴールデン街デビュー

安室さんの引退発表ショックでどうにかなったと思われたらしく、この駄ブログにコメントをくれる現在中国在住の倫ちゃんから「全然更新してないけど大丈夫?」って心配のメールが(笑)。

もう決定事項ですからね、どうしようもありませんよ💥💥。
こうなったらもう、安室さん引退までの残り1年をこの世の終わりかと思うほど阿鼻叫喚し、「安室さまーー!!安室奈美恵さまーーー!!引退しないでくだせぇ〜〜ッ!!」と太鼓を叩きながら焚火の周りで祈りの踊りをささげるかの如く大騒ぎするしかないッ💨💨。

そして安室さんにはテレビ、ネット、雑誌、ラジオのありとあらゆるメディアをジャックしていただき、でっかい花火をドッカンドッカンと何発も打ち上げてもらいたい。勿論、その神輿はワタクシ達ファンが担ぐわけですから、安室さんが神輿の上から落ちないよう精いっぱい応援したいと思います。

もうワタクシは『安室奈美恵 引退劇場』を心残りなく楽しみ、笑顔でお別れしたいと思っていますよ💥💥。
・・・・・思ってるだけで、多分泣くんだけど💦



ブログの更新が無かったのは別に理由があります。

使っている自宅のノートパソコンが壊れました・・・・・・。

突然に「u」のキーが反応しなくなりました。
他のキーは打てるのに、どういうわけか「u」だけ打てない。

それどころか、uを一度でも押したら最後。。。
uの文字が勝手に連打。止まらない。

検索しようとしても勝手に「uuuuuuu」
IMG_5778.jpg

ブログのパスワードを入れようとカーソルを置いた瞬間「uuuuuuu」。
IMG_5777.jpg

記事を書こうとしても自動的に「ううううううう」
IMG_5776.jpg

全く使いものになりません。

何かのウイルスに感染したのかと思ったけどセキュリティソフトは最新だったし何のウイルス情報も検出されていなく、再起動は勿論キーボードの設定とか色々試し、更に外付けのキーボードを買って試したけど全然治らない。完全に壊れました。

でも、もう寿命なんですよね。だって2011年製でしかもWindows7。修理代の方が高くつきそう。
「ううううう・・・・。」と呻く我がパソコンをこれ以上酷使するのは気の毒になってきました。

お金が無いので、メーカー直売の中古品(Windows10)のノートを注文しました。
さてどんなのが届くのやら。

このブログは会社で更新しています。
現在22時半ですが、さっきまで仕事をしていました。勿論、一旦帰って夕飯作って家事をある程度済ませてからまた会社に来ているわけです。決算だから仕事山盛り。昨年は決算プラス会社の諸々の変更もあって忙しさのあまり、ストレスと疲労で突発性難聴になっちゃったから気をつけよ💨💨。

でも一昨日まで小比類巻さんのライブで名古屋で遊びまくっていました。
忙しくても遊ぶことには貪欲な大人でありたいわ🎶 
名古屋の素敵な古い建物や、夜の栄で見つけた面白いバーや、ライブのレポも書きたいけど時間無いかも。


そうだ、ちょっと時間が経ってしまったけど、先日ドラムのトムさん(おじさんバンド)が別でライブをやるというので観に行ってきました✨。トムさんはドラムじゃなくてギター担当で、しかも歌っていました。ご自慢のギブソンを手に「髭」とかいうロックバンドのカバー曲やビードルスの「Come Together」とか、なかなか決まってる⤴⤴⤴。他にも数バンド出ていて、みんな50代。そのライブハウスにいる客層もだいたい50代かその上。かなり年齢層が高かったけど、盛り上がりが凄くてとても楽しかったです。

その後、一緒に来ていたおじさんバンドのボーカルのコウさんと打ち上げに参加して、その後トムさんと3人で新宿に移動しました。前々からゴールデン街に連れて行って❤とお願いをしていたの⤴⤴⤴

ゴールデン街・・・・・。
新入社員の頃、中を通ったことはありましたがどこかのお店に入ったことはありません。興味深々だったけど入る度胸がなかった。


コウさんが、大学の後輩がやっているお店があるから、というので連れられるままに狭い路地へ。


そこは、まるで異空間。

狭くて小さいお店が密集していて、紫や黄色や水色の看板が連なっており、それぞれの窓からは白熱灯の他に赤やピンクの光が漏れて笑い声が聞こえて・・・・。

ああ、ワタクシ、こういうディープな雰囲気、たまらなく好き💥💥 
このワクワク感は表参道や西麻布とか小じゃれたお店には、ナイ。ていうか感じない。・・・あんまり行かないけど(笑)。

その店の幅1mもない狭い階段を上るとチューリップの照明がぶら下がっている昭和テイスト溢れる小さなカウンターと壁びっしりのポスター・・・・。
IMG_5893.JPG

いつもいるオネエのママさんはあいにくお休みで、代わりにメガネのおじさん・・・じゃなくてオネエサンがカウンターの中にいました。

トムさんがボトルを入れたので、焼酎に梅干しを入れ、箸でかきまぜていただきます。うーーん美味い💕ライブが無事に終了した労いのお酒を酌み交わしました。

ふと貼られているポスターが目に留まりました。
ワタクシが敬愛している ちあきなおみ じゃないのッ💥💥💥
なんでも、このお店はちあきなおみのLPレコード「もうひとりの私」のジャケットに使われたお店なんだってッ💥💥 

しかも小さく流れているBGMは、ワタクシがこの駄ブログで紹介したちあきなおみが新境地を目指したsideB的なアルバム『かげろふ〜色は匂へど〜』じゃないのッ💥💥
TECA30120a.jpg

思わずマスター・・・じゃない、ママさんに「これ、Women in Town」ですよね??って尋ねたら「そう?わかる?」ってニッコリされました。それからワタクシがこのアルバムの素晴らしさについて語ったのは言うまでもありません。

ママさんが『猫』という曲について、「あの曲に出てくる女はさ、多分夜の商売の人よ。女子バレー選手の若さが眩しいのよね。」と言うと、ワタクシが「甘えてくる子猫は多分自分がそうしたくても出来なかった寂しさや後悔も投影しているんだと思います。」と返し、延々とこのアルバムに入っている曲や歌詞について語りました。

アルバムをかけ終わると今度はなんと「普通じゃない」が流れて震えました。
「ママさん、コレって・・・。」とのけぞったので、丸椅子が後ろに傾いて倒れそうになりました。

「私、この曲、『夜を急ぐ人』の次に好きです💥💥。めちゃくちゃカッコイイですよね!!」

「アタシ、この曲が一番好きなの❤」

「かぁ〜〜〜〜ッッ💥💥💥 ママさんッ‼‼、乾杯💥💥💥」

ポカンとしているコウさんとトムさんに先の2曲を作詞作曲した友川かずき氏について説明。
「アナタ、どんだけ昭和歌謡 聴き込んでるのよ??」ってトムさんに笑われたけど💨


ああッ💥💥リアルにこんな話を聞いてくれるだけじゃなく、共感してくれる人がいたなんてッ💥💥

・・・ワタクシは音楽を聴く時に、脳内にある各アーティストの小部屋やお城(本人は不在)でそれらを聴くと頭のおかしいことを書いたりしてますが、ちあきなおみの場合は「スナックなおみ」という店だったのです。

まさに、リアル「スナックなおみ」。
鳥肌が立ちました。
コウさんに連れられて入っただけなのにさッ💨💨

しかも現オーナーの方、ワタクシがちあきなおみ他、昭和の歌謡曲にハマりだした頃、「こういう歌謡曲を歌っているバンドとかないかな?」と検索した時に出てきてライブに行きたいと思っていた星屑スキャットのギャランティーク和恵さんのお店でした‼‼ 

ギャランティーク和恵さんとお店について

↑他の回も読み物として面白いです。


その後、八代亜紀や美空ひばり、島倉千代子などがポップスをカバーしているアルバムを聴いて「誰が歌っているでしょうか」クイズをしたり、百恵ちゃんの「これっきり〜ですか〜〜🎶」って歌っている映像を観たりしました。

途中から「Yukkaさんだけ会ってないんだよーー。ずっと会わせたかったヤツがいるの。もうね、あのタカちゃん(おじさんバンドの辛口キーボード)だって目がハート(←懐かしい表現)になっちゃうくらいでさ。女の子みんなAのこと好きになっちゃうんだよねー。悔しいけど。」と前々から聞かされていた男性が合流したのが23時を過ぎていたので、タクシーで乗り合わせて帰ろうということになり終電を見送りました。



帰りのタクシーの中。

隣でトムさんが小さいイビキをかいて寝ていました。
助手席のコウさんが、「ね?Aのヤツ、いい男でしょ。」と聞いてきました。多分、その日5回くらい聞かれてるし、本人の前でも聞かれて「そうですね、素敵ですよね。」としか言えないよねぇ・・・(笑)。話したら普通の人でした。そりゃそうだ。
確かにオシャレだったし実年齢よりかなり若く見えて、女性にキャーキャー言われるのもわかる気がしました。・・・・演奏する楽器は言えませんがミュージシャンだそうです。それもわりとメジャー。私はその人を知りませんでしたがオフィシャルサイトを見たら結構ご活躍されていました。

が、ワタクシの反応が薄かったのがつまんなかったらしいコウさん。
「Yukkaさんてさー、あんまり変わんないじゃない?キャー❤ってなるところ、見たいような見たくないような・・・。」

「俺の方がカッコ良かったら、すぐ言ってッ💥」って言ってたじゃん・・・・(笑)。
なんか期待外れですいませんでしたね、と思い、思わず


「私・・・・・、女性の方が好きなんですよね。」

と、言いました。

タクシーの中に変な空気が。。。。

寝ていると思ったトムさんがムクっと起き上がり、「ちょっとアナタ、最後に凄い話ぶっこんで来ましたねッ!」と言いました。


・・・・・え???

・・・・・あれ?

脳内で自分が何を言ったのか再生してみました。

・・・・・あ、間違えた(笑)。

「違います、違いますッ‼‼ ノーマルです、ノーマルッ💥💥」って全力で否定するワタクシにコウさんが「いいよー、隠さなくても。なんだそういうこと??結婚してるし両方大丈夫なんだーーって思った。」って💥💥💥

違う違う違うってばッ💨💨💨💨

なんていうかさ??

女性にキャーッ💕って言われちゃう男性は見てカッコイイなとは思っても、それで終わっちゃう。

でも素敵な女性を見たら、どうしてあの人は素敵なんだろうって観察するのが楽しい。同性だけに視覚から入ってくる情報が男性の10倍は違う。こんな色も似合いそうだなとか色々。そしてテンションがあがるわけ。

という説明をしたけど、おじさん二人には不可解なようでした😃
仕方がないので、「あんまり・・・、男性にキャー💕ってならないかも。ワタシ、枯れてるのかなぁ〜〜。。。」と言ってみたら、「そんな寂しいこと言うなよーー。」ってコウさん(笑)。

そんな枯れた女のレッテルを貼られたワタクシにぴったりな応援ソング(?)がありましたよ🎶

「乾いたこの花に水を与えてください」

もうね、この時の松坂慶子の美しさと言ったら💥💥💥
「息をのむほど美しい」ってこういう人のこと???ここまで美しいとさ、もう何も言わなくていいから隣で微笑んでくれてるだけで幸せ、とか思っちゃうオヤジなワタクシ。。
当時27歳くらいだそうですが、今の27歳と全然違うよねぇ。色気がスゴイ。

松坂慶子って今はだいぶふっくらしてますけど、女性らしいたおやかさとか物腰とか品とかがあって素敵だなと思います。ワタクシの場合、「きゃー💕」ってなるのは、男性より女性に対してかも。

愛の水中花


そういえば、明日はワタクシの素敵おねーさん小比類巻かほる氏がテレビに出る日。
BSプレミアムの『ザ・プロファイラー』でプリンスの特集をやるわけ。
日本人で唯一あのプリンスにプロデュースされたのは彼女だけですからね。楽しみ♪

放送は12日(木)21:00です。
kohhy1.jpg



posted by Yukka at 23:25| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

安室さん引退宣言

沖縄2日目の日記でも書こうかなと思っていた矢先の昨日の電撃引退ニュース。

夕飯の準備をしていたら、リビングのソファに座ってタブレットを観ていたannが「ママッ💥💥安室ちゃん、引退するんだってッ💥💥」と叫びました。

うそだぁ。何、ガセネタに騙されてんの??って思って覗き込んで・・・・・。

Σ(゚д゚lll)

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー💥💥💥💥💥

自分のスマホを覗いたら、やっぱり『安室奈美恵 引退』のニュースが💥💥💥
クリックして安室さんの挨拶文を3回ほど読みました。理由を書いていないところが彼女らしい。

間もなく、ワタクシがショックで倒れているのではないかと心配するメールが複数届きましたが、特にファンではない彼女たちは口々に「まさか引退すると思わなかった」と言っていました。


いやいやいや・・・・・。

安室さんのファンだったら、彼女がここ数年何度か「引退のことは常に頭にある」と雑誌のインタビューなどで口にしていたのを知っていると思います。5年前のWOWOWの特集でのロングインタビューでも触れていた話です。

だからワタクシも唐突すぎて驚きはしましたが「なんで??」とは思いませんでした。

「・・・・・ついに・・・・・・・この日が来たのね・・・・・・⤵⤵⤵」

そう思いました。

個人事務所設立だって、ベストな引き際を実現させる為の布石のひとつだったのかも💨💨💨
さすが安室さん。。。どこまでカッコイイの・・・・・。

覚悟はしていたけれど、そうか・・・・。あと1年か。。。。
ご飯を作りながら、この10年安室さんを追いかけて楽しかった日々を振り返ってしまいました。

もう2018年9月16日以降は、あの笑顔も、ライブでカッコ良く踊る姿も見れないのか・・・・。
namie_882.jpg


そう思ったら・・・・・・。

なんとなんと。

涙が・・・・・。


「ママ、泣いてるの???💥💥」って言われたら恥ずかしいので、やることないのに換気扇の下にずっといましたよ😃😃😃。なぜ今夜のメニューに玉ねぎを使わなかったのか・・・・。

・・・・まさか自分が泣くとはね💨💨。

そりゃ悲しい気持ちはわかるけどさ、テレビで芸能人の引退に泣いているファンを観て白けた気持ちで見ていたので、自分がそんなふうになるとは思わなく・・・(笑)。

しかもその時だけじゃなく、寝る前も思い出して涙が止まらないという揺さぶられっぷり。。
予想以上にダメージを受けている自分に驚きを隠せませんでした。

なんだろう。いずれ引退するって頭でわかっていたのに心がついていかないってこと?
おいおい、そんなヤツだったっけ????💥💥💥と自分で自分にツッコミです😃。

普段は布団に入って5分で入眠、夢すら見ない熟睡型のワタクシが深夜2時頃まで眠れませんでした。
今日は瞼が腫れており、明らかにいつもより二重の幅が広くなっています(笑)。
いつもは観ない芸能ニュースが多い「スッキリ」では、安室さんの大ファンであるハリゼンボンの春菜がとてもナイスなコメントと解説でいい仕事をしていました。8時の放送から40分も特集していたなーー。勿論テレビの前にクギ付けです。



安室さんの決断に心から拍手を贈りたいです。

それに唐突の引退じゃない。
あと1年くれたじゃないッ💥💥

最後の一年、精一杯応援しようと思いました。

昨日、ファンクラブ向けに別途メールが届いていました。
全文は載せませんが、「ファンの皆さんと私との思い出が、一つでも多くできますように。。」だって。。

11月8日にリリースされるベストアルバムのタイトルが今日発表となり、その名も『Finally』。
ファンクラブ限定盤もあるとのこと。名入れができるみたい。


引退後はそっとしてあげてほしいけど、大丈夫かなぁ??
暫く国内はムリなんじゃ。。
海外に3年くらい潜伏(?)して、落ち着いた頃にこっそり帰国するとか??
穏やかな日々が訪れることを切に願うわ。。。。

山口百恵とか ちあきなおみ とか、潔く引退した昭和の偉大な歌姫はどうやってプライバシーを守っていたのだろうか。ネット社会の今の方が大変そう。。。




そういえばワタクシ、こんないい加減な記事を6年前に書いておりましたよ。
今、改めて読み直すと「?」な部分も多いし、ファンにブッ飛ばされそう・・・・・。
申し訳ありませんッッ💥💥💥

でもね、ワタクシが思う安室さんの引き際はこの記事を書いた頃と今も全く同じです。

「みんなにたくさん惜しまれて引退してほしい」

これです。

だから寂しいけどタイミングとしては今がベストだと思います。
やっぱり安室さんは、最後も、きっと引退した後も、『安室奈美恵』なんだろうなーー。
芸能界から消えても、ずっとずっとファンですよーーー✨✨

でも。。。。本当に寂しい💦💦
今夜はツアーパンフでも眺めて眠るかなーー。また泣いちゃいそう。嗚呼ッ💥💥💥


安室さんの今後を勝手に予測






posted by Yukka at 22:30| Comment(0) | 安室奈美恵にお熱な日々 | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

安室さん25thライブ@沖縄

NAMIE AMURO 25th Anniversary Live 参戦してきました✨✨
na245.jpg
このCA姿、きゃわゆい💕💕

台風で中止となった20thライブはnatsuが3歳になったばかりで申し込みはしていなかったのだけど、5年後は絶対に母娘で参戦しよう💥💥と固く固く決めていました。

5年先は遠いかなと思っていたけど時が流れるのは何て早いんだろうか💨💨。
告知があってからすぐに申し込み、当選メールが来たその日に沖縄パックツアーの申し込みをしました。せっかく行くなら2days参戦したかったのだけど、3人分の旅費とチケット代で結構な額になり、もう1泊は厳しかったーー⤵⤵⤵。申し込みしたのは16日の初日の方。。

が。
やはりやってきたアイツ。
普通の台風じゃなくて『記録的な』台風・・・⤵⤵⤵。

安室さん、何故にこんな時期をデビュー記念日にしたの・・・と今更言っても仕方がないので、また中止になったらどうしよう、ああ どうかお願いします‼と祈りながら毎日沖縄の天気予報をチェックしてました。

すると、3日前の予報までライブの日程には台風直撃だったのに、直前で「これ大丈夫なんじゃ??」という予報に変わりましたよ✨✨✨ やったーーーー⤴⤴⤴⤴ 

2日目は美ら海水族館に行くバスツアーの予約もして、annとnatsu用に旅のしおりまで作ったわよ✨
IMG_5681.JPG


思いついて30分ほどで作成した為、材料がインクジェット用のハガキっていう。。。。
IMG_5578.JPG
マステで繋げただけなのでハガキ1枚分に折りたためます(笑)



そして迎えた16日。
無事に当日を迎えたのはいいけど、沖縄が強風らしく飛行機がなかなか飛び立てず、結局1時間遅れの出発となりました⤵⤵⤵。
開演は17:30。子連れで早朝出発は辛いと思い、お昼過ぎ着でも十分間に合うかなと思っていたら、今月に入ってJTBの臨時バスが出るとの告知があり、じゃーそれに乗ろうと予約をしたら14:00〜15:00。空港から直行すればギリギリかな???・・・そんな状況だったのに飛行機が1時間も遅れて焦りました。

が、他の便も遅れたようで臨時バスの時間も後ろにずれており無事に乗れたけど、現地に到着した頃にはワタクシのB3ブロックの移動開始時間はとっくに始まっており・・・・⤵⤵⤵

それにしてもめっちゃ風が強い。。。。。
写真を撮るスポットが道すがらありましたがそんな余裕はありませんでした。なぜってただでさえ時間に遅れているこの状況で、列に並ぶ前にクロークスペースへ行き、キャリーバックを預けなくちゃならないし(大きい荷物は預けなければならないことになっている)、更にスマホを持っていないannとnatsuの為に特別な手続きが必要な受付からじゃないと入れない(住民票や保険証などを見せないとダメ)。

ああ、なんて広いの宜野湾海浜公園。どんだけ回り道すればクロークにたどり着けるの・・・?他のブロックの長い列を横目に見つつ、ひたすら歩く歩く・・・・。

やっとクロークにたどり着き、荷物を預け、スマホ無い人用の入場口をくぐって、ようやく自分の見学スペースB3に到着。前からAからDブロックまであって、中央のB3はなかなかの良席・・・・じゃなかった。席はない。芝生の地面にスタンディングです。

空はまだまだ明るかったです。
とても大きなステージは黒い鉄骨がむき出しのシンプルスタイル。白いメッシュっぽいシート(?)で覆われている部分がアクセント。

朝から降っていた小雨もどうやらセーフ。ちょっと陽も出てきてました。ワタクシが到着する少し前、なんと虹も出たんだとか💥。(どなたかのTwitterで見ました)

台風の野郎、直前までハラハラさせておきながら、ライブ直前の空に虹をかけるというドラマティックで心憎い演出。5年前のお詫びのつもりかな?。台風さえも味方につけた安室さん、すごいわ⤴⤴⤴。

音楽がおさまっていよいよか??と思ったら、左右の巨大パネルにライブグッズのCMが映るというフェイントを2度ほど喰らい、待ちきれなくなったファンが手拍子と奈美恵コールを始め、40分遅れでいよいよライブスタートです✨✨✨

衣装にあしらってあるミラーがキラキラと反射するブルーの衣装で登場した安室さん。ちょっと緊張していたのかな。少しだけ笑顔です。そのスマイルを見るやいなや、尋常じゃないくらいの大歓声があがりました。ワタクシ、勿論 第一声の「あーむーろーちゃーーーん💕」を叫びましたよ✨。


セトリはこちら。

1.TRY ME 〜私を信じて〜
2.ハートに火をつけて
3.太陽のSEASON

4.ミスターU.S.A.
5.愛してマスカット
6.PARADISE TRAIN
7.Just you and I
8.Chit Chat
9.Can You Feel This Love
10.ONLY YOU

11.You're my sunshine
12.a walk in the park
13.Body Feels EXIT
14.Chase the Chance
15.Don't wanna cry
16.SWEET 19 BLUES
17.Fight Together

18.Damage
19.Mint
20.Fighter
21.ROCK U
22.Let's Go
23.Higher

アンコール
24.GO! GO! 〜夢の速さで〜
25.Strike A Pose
26.NEVER END
27.Hero

衣装はコチラです。今回もきっと野田氏のデザインよね。順番に並べます。(セトリの空欄部分はお着替えタイム)
朝のエンタメニュースもそうだけど、最近はライブの見所も衣装も全部公開しちゃうから検索したらすぐ出てくる。

namie_blue.jpg namie_white.jpg namie_orange.jpg namie_red.jpg namie_ts.jpg

もう、冒頭部分は懐メロてんこ盛りです✨✨
『TRY ME』の手のひらを広げてるフリ付けも、前のほとんどの人がやっていた(笑)
この曲も『ハートに火をつけて』も懐かしのユーロビート。。。


初めて安室さんを観たのは多分歌番組だったと思います。「安室奈美恵とスーパーモンキーズ」という名前を知り、「どっちかっていうと、おさる顔なのは後ろで踊ってるコ達よりあなたの方ですけど?」とその愛嬌ある幼い顔立ちをみて思いましたが、媚びないハリのある歌声、歌っている時のクールな表情、そして髪をかきあげながらそんなに腰振るんですか??というキレまくりのダンスが、最初の幼い印象とだいぶかけ離れており、そのギャップは結構なインパクトでした。だって当時そんなアイドルいなかった。きっと沖縄という土地には本州にはいない逸材がいるんだろう。だってこのリズム感よ??。などと、その謎めいたエキゾチズムにも魅了されました。当時小学生だった妹が「この人誰ッ‼‼」と騒いでいたらしいのですが全く記憶にありません(笑)。


ワタクシがファンになった時には彼女は既に30歳だったけど、それからもどんどんキレイになっていったもんなーー。ライブだけでなく、雑誌でMVで色んな表情で魅せてくれ、全然飽きませんでした。



いつまでも見つめていたい💕💕
見ているだけで幸せ💕

安室さんはワタクシにとってそんな存在です。

あと数日で40歳‼️今が一番ステキですッ💥💥💥


陽がだいぶ傾いて、空が綺麗なオレンジとピンクに染まりました。虹がかかった後は美しい夕陽です✨✨薄グレーの雲が結構なスピードで流れていました。

ちょうどステージが夕陽に背を向けて建てられていたので、ステージの後ろから放射状に現れた雲がワタクシ達の頭上を飛び去っていくかのようにも見え、逆光で黒々と浮かびあがったステージの鉄骨と夕焼けのコントラストも美しかったです。この逆光も鉄骨も計算した上でのステージデザインだったのかなぁ?


陽もすっかり落ち、次の衣装替えを待つ間に、今度はどの曲でしょう?って感じで過去のMVとリリースされた年号がハイスピードで次々に映し出されました。やがてBGMのボリュームが一気にあがって・・・・・。


ステージ後方の複数のパネルに14歳の幼い安室さんがドドーン💥💥💥
ブレイクする前の曲「ミスターU・S・A」のイントロが流れて白い衣装の安室さんの登場です。

これにはテンションあがりました⤴⤴⤴。一際大きな歓声があがり、ワタクシも思わず「カワイイッ💥💥」って叫んじゃった。。。。
映し出された14歳の安室さんと全く同じ振り付け✨✨。両足をあげてジャンプとか、若さ溢れる感じのフリをニコニコ笑顔&ちょっとフリフリな衣装で踊る姿がアイドルっぽくて可愛いかったな💕💕 フリフリの白い衣装が全然イタくないスタイルの良さと愛らしさがもう超人😃。


そのまま「恋してマスカット」に突入し、ヲタのごとく何度も「マスカット💥💥」と叫んだのだけど、どうせならサイリウム持って叫びたかったな・・・(笑)。その後の「PARADISE TRAIN」は知らない曲。だってさ、ワタクシがファンクラブに入って やっと10年だもん。安室さんの前半の曲はシングル以外(これもシングル?)はほとんど知らないの。アムラーブームの頃は社会人だったのでギャルのカリスマには全く興味がなく。。。ごめんなさーーい💦💦 

セトリのとおり、懐メロの後は90年代の怒涛の小室時代ヒット曲の披露。

歌える💥💥歌えてしまう💥💥💥笑。
安室さん オレンジの衣装にお着替え。。

歌いつつ「You're my sunshine」の「Yo!」だか「Ya!」だか未だにわからないコールと、両手を高く広げてやる手拍子もきっちりやり、「a walk in the park」の「冬のポケット リップクリーム 貸してあげたね 可愛かったね Woo・・・ キスしてね♫」という甘酸っぱい歌詞を歌う姿にキュンキュンし、「Body Feels EXIT」での力強い歌唱とクールな表情にシビれました。クドいけど全部歌えるのが楽しい〜〜⤴⤴⤴

「Chase the Chance」の『夢なんて見るモンじゃない 語るモンじゃない 叶えるものだから』という歌詞は、あの頃の10代の皆さんにどれだけの勇気を与えたのかなと思います。そしてそのとおりの人生を走り続けてきた安室さん。20周年は中止になっちゃったけど、こうして無事に25thライブができて本当に本当によかった✨✨ 

ステージ後方のパネルには5年前の東京ドームでステージの端から端まで走る安室さんの映像が映り、同様に安室さんもステージの端から端までダッシュ💥💥(20周年の時は10代の安室さんが走っている映像。髪をかきあげる仕草もマネしてました)みんなで「Chase the Chance💥💥」って叫ぶのもサイコー⤴⤴⤴。

ちょっとユルめのテンポが心地よい「Don't wanna cry」で横揺れしながら手拍子し、「SWEET 19 BLUES」で隣の女性が静かに号泣。ワタクシなんて、まだファン歴10年。最初から追いかけていたファンにとって、まさに安室奈美恵は青春そのもの、なんでしょうね。。。曲と一緒にその時々の色々な思い出がよみがえるのでしょう。勿論ワタクシだって同じですよ‼️

そこにいた人のほとんどがみんな歌ってました。見渡せばファンの年齢層の広さに驚きます。上は50代、下はファンの子供世代の10代まで・・・・。他の曲もワタクシも周りもノリながら一緒に歌いました😃。楽しかったなぁ。

アニメ ワンピースの主題歌「Fight Together」は、ann もnatsuも熱唱です。natsuが周りをマネて一丁前に腕を上げてコールしていた姿にちょっと笑ってしまいました。

そういえば身長が低くて左右の巨大パネルもよく見えないnatsuを気遣ってくれて、近くに立っていた30代前半くらいの女性がライブ中に唐突に膝を曲げてnatsuの視界を確認し「ここだったら見えるんじゃない?」というゼスチャーで手招きしてくれたり、ライブの前も男性二人組が「見えないとかわいそうですよね✨」って言って場所を開けてくれて、感謝感激でございました。

他にもちびっこたくさんいたけど、台や椅子は禁止だったんだよね。。。小学校低学年までの子供のみ20センチまでの高さの台はOKとかあったらいいのにね。。。20センチ底上げしたところで視界をさえぎるほどの高さにはならないだろうし。まぁ、しかたがないさ💨💨 それより周りのファンのみなさんの気遣いに感動しました。annもワタクシと交互でnatsuを抱っこしてくれて、イビるけどなんだかんだで優しいお姉ちゃんだなと嬉しかったです。


目の前には笑顔で歌う安室さん。
そしてそこに娘たちと一緒に参戦できているという幸せ過ぎる状況に、思わず目頭が熱くなってしまいました・・・。

ああ、安室さん、ありがとぉおおぉおおぉぉおぉおおッッ💥💥💥💥


「ROCK U」では、歌詞の「騒ぎあかせーー🎵」の後に「沖縄💥💥」と叫んでましたね。いつもあそこの部分は会場の名前を入れるのがお約束なのです。


所々アクセント的に最近の曲を入れてきてたのだけど、意外だったのは25thライブなのに「Can You Celebrate?」や「Say The Word」などの安室さんの歌手人生に欠かせない「節目曲」が無かったことと、小室プロデュースを卒業してから、第二次ブームのきっかけと言われる『PLAY』がリリースされた2007年の間の曲が根こそぎ抜けていた点です。それはこれから始まるドームツアーの為に取っておいているのかなぁ?。

ラストは「Higher」で一旦〆たところと、アンコールの「NEVER END」→「Hero」というチョイスにも安室さんからのメッセージが入っている気がしました。ドラマやアニメ「ワンピース」との再々タイアップ曲も決まったばかりだし、ますます活躍していくのね。楽しみーー✨✨

安室さんは終始笑顔でとても楽しそうで、セトリも遊び心がいっぱいだったし、今回の沖縄ライブは来年から始まると思われるドームツアーのプロローグって感じだったのかな。

25thだし沖縄だし、ラストになにか一言あるかと期待しましたが、いつもどおりの「また遊びに来てねーー♪バイバーーイ🎶」に若干拍子抜け💨💨。安室さんらしいけどね・・・・😃
打ち上がったキラキラテープも取れた💕
IMG_5669.JPG


今回、野外だし雨かもしれないしで奈美恵コスはやめにして過去のツアーTシャツでも着せようと思っていたのですが、annが「だって来年受験だし行けないかもしれないじゃん💥💥。今 着ていく‼」と言い出し、確かにそうだよな。行けたとしても真冬で着れないかもと思い、着せる事にしました。そうなるとnatsuの分と二人分・・・。とてもじゃないけど時間が無い。


そこで小6の時に着せた「ONLY YOU」の赤ドレスのサイズを直し(タテもヨコも急成長しててビックリした💥)、natsuには新たにイエローのを作って着せました。やはり奈美恵コスをやってる人はほとんどいなくてちょっと浮いちゃったけど、安室さんが「ONLY YOU」を歌ってくれたので嬉しかったです💕💕
ワタクシは添付した衣装画像のアンコールの時に安室さんが着ていた白地にオレンジの模様が胸の所にだけ入っているシンプルなツアーTシャツと同柄のフード付きタオルにデニムです。


だがしかし、時間がなくて記念写真を撮れなかったのが残念過ぎる💦💦 
帰りにちょっと撮ったけど暗い中でのショットで移りがイマイチ・・・⤵⤵⤵⤵ どこで撮ったかわからない工事現場のような背景だったので載せたくない・・・(笑)。
来年のライブの時にちゃんと撮ろう🎶🎶



で、問題は帰りのシャトルバスだったんだけどさ・・・💨。
この臨時シャトルバスに乗り込むまでに、某ねずみの国どころじゃないほどの時間がかかりました。
ロープが張られてある葛折りの通路に2時間並びました・・・・・・。でもそれはまだマシな方で長い人だと3時間とか。。。勿論立ちっぱなしです。

バスは乗れても1台40人ちょっとでしょ。今回2daysで5万2千人の動員とのことだけど、7割くらいがバスだったんじゃないかなぁ。いくらバスの台数を増やして送迎しても何回転したらいいんだってくらいの人数だったわけで。

ライブ中に時々雨がパラついたものの、すぐおさまった雨が本格的に降ってきて(これも奇跡!!)、風も強くなり横殴りの雨となり、持参のレインコートを着ても一気に寒くなりました。宜野湾海浜公園という場所は車でしか移動手段がないのよね。。。もし今後ライブがあったらアンコールの時に帰った方がいいかも、と思ってしまいました。(最後まで聞かないで立ち去れるか自信はありませんが)

ホテルに着いたら23時。
国際通りには、ツアーTシャツを着たファンが小腹を満たそうとウロウロしていました。

ワタクシ達も何か食べようと探しましたが閉店間近のお店が多く、結局居酒屋でサクっと食べて帰りました。

翌朝は8時に集合する「美ら海水族館」バスツアーを予約していたのでシャワーを浴びてさっさと就寝。

2日目は天気にも恵まれて花火もあがったみたいでちょっと羨ましい。帰りのシャトルバスには閉口しましたが、沖縄ライブが無事に開催され、そこに娘たちと参戦できたこと自体、本当に幸せ✨✨
安室さんの30代最後のライブ、言うまでもなく最高でした。これからも応援します‼️

お誕生日おめでとうございます✨✨
これからもますます輝くんだろうな。

大好きだーーーー💕💕

na28545.jpg



posted by Yukka at 23:14| Comment(0) | 安室奈美恵にお熱な日々 | 更新情報をチェックする